Culture / Feature

編集部の物欲リスト! 「副産物産店」の家具

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」のエディターが最近購入した“自慢の逸品”や思わず「欲しい!」とうなるような最新アイテムをご紹介!(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2020年9月号掲載)

アート×資源循環で「副産物産」。ホンモノの個性派、見つけたり!

アーティストの矢津吉隆さんが営む京都の宿泊型アートスペース「kumagusuku」が5月末に宿泊営業を終え、新たな展開へ。その一つが、アーティストの廃材から家具やアクセサリーなどを制作する「副産物産店」。個人的に、一点物のテーブル(右/受注販売 ¥43,000)の立ち姿にビビッ。こ、これはいいものだ…!

副産物産店
https://byproducts.thebase.in/

編集部の物欲リスト!

Profile

深沢慶太Keita Fukasawa コントリビューティング・エディターほか、フリー編集者、ライターとしても活躍。『STUDIO VOICE』編集部を経てフリーに。『Numero TOKYO』創刊より編集に参加。雑誌や書籍、Webマガジンなどの編集執筆、企業企画のコピーライティングやブランディングにも携わる。編集を手がけた書籍に、田名網敬一、篠原有司男ほかアーティストの作品集やインタビュー集『記憶に残るブック&マガジン』(BNN)などがある。『Numéro TOKYO』では、アート/デザイン/カルチャー分野の記事を担当。

Recommended Post

Magazine

ec

SEPTEMBER 2020 N°139

2020.7.28発売

It’s a Change

はじまり はじまり

オンライン書店で購入する