94
Fashion JUJU's Closet

JUJU × 田中杏子「今、浴衣に夢中です!」

numero.jpでしか読めないモードな連載『JUJU’s Closet』。2018年秋冬のファッショントレンドについて、デビュー15周年を迎えるJUJUと小誌編集長・田中杏子が全3回にわたってトーク。

この2018年秋冬シーズンは、すでに定番化しているスポーティモードがさらに進化。スニーカーやダウンジャケットがさまざまなデザインやカラーで登場し、ハイテク素材を使ったアイテムも多く見られた。2人の話題はトレンドのスニーカーから、JUJUさんが最近ハマっているという浴衣にまでおよび…。

あのトレンドスニーカー、履く? 履かない?

田中杏子「世の中はすっかりスニーカーブームですよね」

JUJU「杏子さんはダッドスニーカー(※お父さんが休日履いているようなボリュームのあるスニーカー)、履かれますか?」


(左)Gucci
(右)Junya Watanabe Comme des Garçons

田中杏子「私はそのタイプは履かないのですが、やっぱりスニーカーは履いてみると楽。でも、この服にスニーカーを合わせるのはどうなんだろう?と悩むときはありますけれど。JUJUさんはダッドスニーカー、持っていますか?」

JUJU「持っていないです」

田中杏子「犬のお散歩のときは?」

JUJUスリッポンを履いています。コンバース(Converse)とか、バンズ(Vans)のスリッポンとか、ローテクなものばかりです。行く先々でダッドスニーカーを勧められるのですが、かさばるしきっと履かないだろうし…。アーカイブとして持っておくのも違う気がするので、今のところ見ないようにしています(笑)」

田中杏子「でも、スニーカーはあると楽だから履いちゃいますよね。ここまでモードの世界で市民権を得ているけれど、決して納得はしていない感じです(笑)。ヒールを履いている人にとって、何か仕上がりのバランスが違う気がしませんか?」

JUJU「確かに、ちょっと“足りない”感じがしますよね。あと、年齢もあるのかな。ゴツいスニーカーは若い人に任せよう、という気持ちになっちゃう(笑)」

田中杏子「知り合いの愛用者によると、『これを履くと今っぽく決まる』んだそうです。なるほど、そういうものなのね、と」

JUJU「なかなか勇気が出ないですよね」

田中杏子「ダウンジャケットも、各ブランドからさまざまなタイプのものが発表されています。JUJUさんはダウン着られますか?」


Fendi


Versace

JUJU「着ます。あと、スポーティなアイテムといえば、今年に入ってからラインパンツばかり買っていますね」

街で意外と気づかれない!? 浴衣にご執心のワケ

田中杏子「ところで、秋冬のお買い物はもうスタートしていますか?」

JUJU「シャネルの帽子を2つ購入したくらいで、まだ全然できていないです。浴衣ばかり買っています」

田中杏子「今日の浴衣も素敵!本当にお似合いです」

JUJU「浴衣は今年に入って20枚くらい買っています。ツアー中で行く先々のデパートの呉服売り場に行って。ほぼ毎日浴衣で過ごしています。浴衣は夏場涼しいので、普段着として着る習慣をつけようと。今日着ている浴衣は、ツアー中に札幌で手に入れました」

田中杏子「そもそも、浴衣にハマったきっかけは?」

JUJU「一時期、洋服を買うのに疲れるというか、キリがないなと思ったんですよね。買っても買っても欲しいものがやってくる。なので、浴衣はある意味逃げですね(笑)。それと、子どもの頃からお着物が好きで、自分で着られたらいいなと思って着付けを習い始めたのもあり。それに、和装していると全然気づかれないんです」

田中杏子「本当に? 帽子もサングラスもしないで?」

JUJU「はい、マスクもなしで。たまに浴衣を着てタクシーに乗ると、運転手さんに『あれ、今日盆踊りですか?』と言われることもありますけど(笑)」

田中杏子「浴衣と帯の合わせなどは、ご自分で?」

JUJU「自分でコーディネートしています。帯締めやかんざしの色、扇子の色などを合わせるのが楽しいんです」

田中杏子「ご自分で着付けができるというのが素晴らしいですよね!」

JUJU「きちんと着れているかどうか…。とにかく師匠の言いつけを守ることに心を砕いています」

田中杏子「舞台でも、お着物で歌う姿を見てみたいですね」

JUJU「スナックJUJUで、1曲2曲、演歌のコーナーでもあれば(笑)。ただ、早着替えができないんですよね。浴衣は5分もあれば着られるのですが…」

田中杏子「最初に着物で登場して、1曲目を歌うのはいかがでしょう?」

JUJU「それならいいですね。ぜひ、いつかスナックJUJUでやってみましょうか(笑)」

BACK NUMBERはこちら

初MCに挑戦!三浦春馬×JUJU対談を読む

Profile

JUJU(じゅじゅ) 歌手。オリジナルアルバム「I」を携えた全44公演の全国ホールツアーが終了し、新たに15周年のスタートとしてさらにパワーアップしたアリーナ公演を9月9日に大阪城ホール、10月9日・10日に日本武道館にて開催。12月5日にJAZZアルバムシリーズ最新作『DELICIOUS ~JUJU's JAZZ 3rd Dish~』を発売する。TV『世界はほしいモノにあふれてる』(NHK)に三浦春馬とともに初MCとして出演中。HP/www.jujunyc.net Twitter/@JUJUsonymusic Instagram/@juju_st_a_gram

Profile

田中杏子(Ako Tanaka)編集長。高校卒業後にイタリアに渡りファッションを学んだ後、雑誌や広告に携わる。帰国後はフリーのスタイリストとして『ELLE japon』『流行通信』などで編集、スタイリングに従事し『VOGUE JAPAN』の創刊メンバーとしてプロジェクトの立ち上げに参加。誌面でのスタイリングのほか、広告キャンペーンのファッション・ディレクター、TV番組への出演など活動の幅を広げる。2005年『Numero TOKYO』編集長に就任。著書に『AKO'S FASHION BOOK』(KKベストセラーズ社)がある。

Photo:Kisimari Hair & Makeup:Akiko Gamou  Edit:Maki Saito Text:Yukiko Shinto

Recomended Post