30
Fashion JUJU's Closet

2014年春夏トレンド速報!JUJUが挑戦する3つのテーマ(前編)/ JUJU’s closet vol.30

アーティストJUJUがお届けするモードな連載「JUJU’s クローゼット」。今回は、2014年春夏コレクションから読み解く、トレンド講座。最旬ファッションアイテムをJUJUが着こなす撮影に先立って、田中杏子編集長とJUJUが次なるトレンドキーワードについて対談します。ヌメロ・トウキョウが注目するスタイリングのキーワードとは?(前編)
──JUJU×ヌメロ・トウキョウのコラボレーションでお届けしているファッション連載。今回は、2014年春夏のトレンドキーワードについて語り合う、田中杏子編集長との対談です。
田中杏子(以下A)「パリで見てきたコレクションを反芻すると、2014年春夏はトレンドが豊作だったなと。柄や色がたくさん出ていて、黒や暗い色は僅少でした。もちろん要所には入って来ているんだけど、黒の使い方はどのブランドも控えめ。全体的に明るくて元気で楽しそうなシーズン!という印象です」
JUJU(以下J)「黒が少ない?! それは大変(笑)。特におすすめのトレンドって何でしょうか?」
A「JUJUさんにトライしていただきたい3つのテーマをピックアップしてきました。まずは、きらびやかで派手な世界を服やアクセサリーで演出する『DAZZLING YOU(気分はショウガール)』。前シーズンから引き続き注目されている『GET ARTY(モードとアートの融合)』。そして、ボタニカル柄や植物のモチーフで魅せる『HELLO NATURE(大地のエネルギーを感じて)』。次のファッション撮影では、JUJUさんにこの3つのテーマにトライしていただこうかと」
──『DAZZLING YOU(気分はショウガール)』とはどんなイメージ?
A「とにかくキラキラ、ギラギラ華やかなスタイルが出ていましたね。それも、怖がらず全身。上にも下にも光りモノや柄、奇抜な色を持ってくるという、一見すると突拍子ないくらいのド派手なスタイルがキャットウォークに出ていました。特に印象的だったのはLANVINのショウかな。言葉としては、「LUX IS FREE, FREE IS LUX」というキーワードが呟かれていたのも象徴的でした。ルイ・ヴィトンのショウの演出も面白かった」
J「ルイ・ヴィトンと言えば、デザイナー交代のニュースも気になっていました」
Photo:Motohiko Hasui Intervew:Yukiko Ito Edit:Maki Saito
【強気で、お洋服に挑んで行きたい気分!?】

いいね!

Recommended Post