Beauty / Editor's Post

ディオールのドリームスキン クッション。

ディオールのドリームスキン クッション。

スキンケアで本格的にメイクする時代へ! インスタの写真を加工するかのように、なんともキレイで整ったソフトフォギーな肌へと仕上げてくれるクッション(ファンデではありません!)が、ディオールのカプチュールトータルから7月に発売されます。何度も言いますが、これファンデーションではないんです。2014年に発売された「素肌以上、メイク未満」のドリームスキン シリーズから出たアンチエイジング乳液の進化版。アンチエイジング機能に加え、肌補正効果も抜群だから、メイクしたような整った素肌へ。肌に塗布すると、ヒヤッとした感触で肌をみずみずしく均一に整えてくれます。 スキンケアでメイクした抜け感ある軽やかな肌印象は、まさに今の時代が求めていたものですね! カプチュール トータル ドリーム スキン クッション ¥8,500(7月29日発売)

Profile

山崎尚子Hisako Yamazaki フリーランス・エディター。早稲田大学卒業後、出版社へ勤務。20代後半にロンドンへ2年間留学をして、London College of Communication(LCC)にてグラフィックデザインと写真を学ぶ。『VOGUE JAPAN』のビューティ・エディターを経て、『Numero TOKYO』創刊メンバーとして参加。ビューティ・ディレクター/エディトリアル・ディレクターとして、美容全般を手掛けた。現在Numero TOKYOにおいて、女優やモデルのビューティストーリーをはじめ、芸能関係のヴィジュアルページを担当。企業マーケティング、ビューティアドバイザーとしても活動。世界を巡る旅は、趣味を超えたライフワーク。

Recommended Post

Magazine

#143_h1ec

JANUARY / FEBRUARY 2021 N°143

2020.11.27発売

Allure me

写真のチカラ

オンライン書店で購入する