438
Beauty Editor's Post

愛娘と初登場。母となった後藤真希さん。その1。

後藤真希 娘 母
愛娘と初登場。母となった後藤真希さん。

発売中のNumero TOKYO1・2月合併号では、後藤真希さんが初めて愛娘と一緒にメディアに登場してくださりました。 前回、後藤真希さんが登場してくださったのは、まだこの赤ちゃんがお腹にいるとき。マタニティの美しい姿を私たちに見せてくれました。 その赤ちゃんがもうすぐ1歳となり、いま再び彼女のお腹には新しい命が宿っていて、5カ月目となる少しふっくらしたお腹で、 ベビーと一緒にカメラの前に再び立つ真希ちゃんは、1年前とは明らかに違う、母性と経験を抱き込んだ進化した女性となっていました。

撮影には小さなお弁当箱を持参。数種類の離乳食が赤ちゃんでも食べやすい、とっても小さなサイズでキレイに詰められていました。

「離乳食は基本的に自分で作ります。娘のために、素材や味付けは大人と変えて。お料理は好きなんです」と真希ちゃん。

それにしても、手まり寿司よりずっと小さくまあるく握られたビー玉サイズのおにぎりには感動♥

それを美味しそうに、ほおばっているベビーちゃんが本当に可愛いんです♥♥

現在、大家族で生活されているため1日3食、大人のリクエストにもしっかり答えながら、

ベビーのための食事もちゃんと作って、本当に偉いな〜と頭が下がる思いでした。

 

amazon

 

ママとなって、さらにさらに「素敵な女性だな!」と素直に思える女性へと成長した真希ちゃん。

1年前に登場した「美しいすぎる妊婦♥」と話題になった特集はこちらからご覧ください。

15153_19011_151028-CI-073000

“その2”はこちら

 

Recomended Post