Beauty / Editor's Post

乳がん予防にも。心地よさを求めたら出合った、ナナデコールのオーガニックコットン♡

nanadecor
nanadecor

オーガニックコットンブランド「nanadecor(ナナデコール)」の立ち上げたディレクター神田恵実さんは、もともと敏腕エディターだった女性。多忙を極める取材中心の生活のなかで、あるときオーガニックコットンに出合います。触った瞬間に感じた、やわらかな肌触りと温かみ。「これを着て寝たら気持ちいいはず」。そして2005年にオーガニックコットンのナイトドレスを作り、nanadecorというブランドが誕生しました。 これを着て寝るだけで、自分がどんどん変化したそう。心と体の疲れが眠りとともにリセットされ、良質な睡眠がとれるおようになったそう。

先日訪れた、nanadecorの展示会にて、神田さんとお話したときに「ワイヤー入りのブラをしている女性のほうが5%も乳がんになる確立が高いと、アメリカで発表されたの」と。体を締め付けずに、むしろ、着けることで”解放される”ような実感を得られる、オーガニックコットンのブラとショーツを初めて購入してみました。眠らずに仕事と闘わなければならないとき、nanadecorのオーガニックコットンのランジェリーは、私の仕事のパートナーと言ってもいいほど♡ この心地よさ…着けた女性にしか分かりません。

Profile

山崎尚子Hisako Yamazaki フリーランス・エディター。早稲田大学卒業後、出版社へ勤務。20代後半にロンドンへ2年間留学をして、London College of Communication(LCC)にてグラフィックデザインと写真を学ぶ。『VOGUE JAPAN』のビューティ・エディターを経て、『Numero TOKYO』創刊メンバーとして参加。ビューティ・ディレクター/エディトリアル・ディレクターとして、美容全般を手掛けた。現在Numero TOKYOにおいて、女優やモデルのビューティストーリーをはじめ、芸能関係のヴィジュアルページを担当。企業マーケティング、ビューティアドバイザーとしても活動。世界を巡る旅は、趣味を超えたライフワーク。

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する