578
Beauty Editor's Post

今月は吉高由里子ビューティです。

yurikoyoshitaka
今月は吉高由里子ビューティです。

発売中のNumero TOKYO 7・8月合併号のビューティストーリーに、吉高由里子さんが登場してくださりました。 27歳になった吉高さん。「27、28、29歳は30代に向けた輪郭をつくる3年間」と自身が話すように、いままで見たことがない少し大人な雰囲気で撮影。

スタッフみんなと「はじめまして!」だったので、みんなと打ち解けるまで「モジモジ〜」と少し恥ずかしそう。

この言葉にみんなが大爆笑して、それからは「いいね〜、いいね!」の連発の素敵な写真がどんどん撮れました。

男子も女子もスタッフみんなが、吉高さんにメロメロに♡

「女優は疑似体験ができるから、感情を持った動物である人間に生まれて、いちばん贅沢な仕事に就けたのかも」なんて、とっても深い話までインタビューではしてくださりました。

7月から始まる2度目の舞台『レディエント・バーミン』でどんな演技を見せてくれるのかも楽しみですね!

Profile

山崎尚子(Hisako Yamazaki)ビューティ・ディレクター、エディター。『婦人画報』『VOGUE JAPAN』を経てロンドンへ留学し、グラフィックデザインと写真を学ぶ。『Numero TOKYO』創刊メンバーとして参加。本誌では女優やモデルのビューティストーリーなど美容全般を手がけるほか、話題のスーパーキッズLaraの書籍やムーン・リーの占いも担当。ファッションを切り口にした企画が得意。企業マーケティング、ビューティアドバイザーとしても活動。ショッピングと旅は趣味を超えたライフワーク☆

Recomended Post