03
Lifestyle Trip

中村里砂が旅した「Gucci」とフィレンツェ
Part.3 ショッピング編

Gucci,グッチ,中村里砂

 

「Gucci(グッチ)」が2018年クルーズ コレクションのファッションショーをフィレンツェ市内のピッティ宮殿内にあるパラティーナ美術館にて開催。フィレンツェは、グッチ創設の地であり、いまもブランドの中枢を担う街。そんなグッチと所縁のあるフィレンツェの素晴らしさを堪能する旅を、モデルの中村里砂が体験。観光名所やおすすめのカフェ、ショップをご紹介!

Photos:Hiro Nagoya
Coordinator:Masakatsu Ikeda
Text:Aika Kiyohara

お土産にもぴったり!
フィレンツェに来たら行くべきおすすめショップ4軒

世界遺産の街フィレンツェの観光の合間に、ショッピングはいかが? 優雅な雰囲気を纏ったフィレンツェならではのショップを厳選してご紹介。お土産にもぴったりなので、ぜひ参考にしてみて。

#01
 Gucci Firenze Flagship

フィレンツェにある「Gucci」の
フラッグシップストアをまずはチェック!

世界遺産の街フィレンツェはルネサンス芸術ばかり?…と思いきや、さまざまなイタリア著名ブランドの本店も立ち並ぶ、ファッションの街でもある。「グッチ」が生まれた街フィレンツェにも、もちろんフラッグシップストアが。クリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレの世界感をこの創設の街で体感してほしい。

170528_221851-e1509048938680

Gucci Firenze Flagship
住所/Via Tornabuoni 73r – 81r Firenze
電話/+39 055 264011
URL/www.gucci.com

#02
Officina Farmaceutica di Santa Maria Novella
サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局

まるで美術館のような、
フィレンツェ発コスメティックブランドの本店!

フィレンツェに来たら絶対に訪れてほしいのが、今や世界中にショップ展開されている「サンタ・マリア・ノヴェッラ」のフィレンツェ本店。歴史は古く1612年創業という、現存する世界最古の薬局だ。もともとは、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会付属の薬局で、修道士たちのために薬草の調合を行っていたのがはじまりとされる。まるで美術館に来たかのような建物は、扉を開いた瞬間から良い香りに包まれ、優雅な世界に引き込まれるはず。最新コスメはもちろんのこと、歴史的な貴重な品々も展示されており、コスメティックの歴史も学べる、特別な空間だ。

170528_170819-iloveimg-converted-e1509046812772

こちらは、1600年代〜1848年まで販売室として使われていたスペース。ショーケースの中に展示されているのは、年代ごとの薬やパフューム。

170528_172633-e1509046929135

この美しい空間が現在の販売ホール。もともとは、修道院内部の教会として使用されていたスペースなのだとか。豪華なフレスコ画に彩られた天井にも注目!

170528_171505-iloveimg-converted-e1509046873552
170528_172013-iloveimg-converted-e1509046898787

昔ながらの製法で作られているパフュームや石鹸など。お土産にしたら喜ばれそうなおしゃれなパッケージ!

170528_175254-iloveimg-converted-e1509047075658
170528_175032-iloveimg-converted-e1509047043570

薬局の奥には、とっても雰囲気の良いお花屋さん、そして、落ち着いた雰囲気のティールームもあります。見た目も可愛いリキュールやハーブティで、優雅なティータイムを堪能してみて。

170528_174558-iloveimg-converted-e1509047019315
170528_174434-e1509046995446

さらに奥には博物館が。古い機械や貴重な薬の壺など、興味深いものであふれていました。ショピングにティータイムに博物館に…と、400年間のフィレンツェの美と健康を支えてきたサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局は、もはや、ショッピングという枠を超えた特別な体験ができるスポットです。

Officina Farmaceutica di Santa Maria Novella
住所/Via della Scala,16,50123 Firenze
電話/+39 055 216276
URL/http://www.smnovella.it

#03
Migone
ミゴーネ

フィレンツェ土産はここで決まり!
老舗お菓子屋さんの可愛いお菓子

お土産は何にしようかな…と迷ったら、ぜひのぞいてもらいたいお店が、1919年創業、老舗のお菓子屋さん「ミゴーネ」。ウィンドウにはカラフルなキャンディやフィレンツェのシンボル、ドゥオモのボックスなどが並び、その可愛さにテンションが上がること間違いなし。店内も、色とりどりにディスプレイされたキャンディ、美味しそうなビスケットやチョコレートなど、眺めているだけで楽しくなるお菓子がいっぱい!

170528_214512-iloveimg-converted-e1509049046799

果物の形をかたどったキャンディにドゥオモのクーポラ、洗礼堂、鐘楼のボックス。これぞまさしく「ザ・フィレンツェ」土産!

170528_214947-e1509048990766

カラフルなキャンディはすべて手作り。100%フルーツを固めて作ったゼリーなど、素材と品質を徹底的にこだわり、伝統の味を守り続けているお店なのだ。可愛くラッピングされたルックスも◎❤️

170528_214647-e1509049019853

Migone
住所/Via dei Calzaiuoli, 87r, 50123 Firenze
電話/+39 055 214004

#04
La Bottega Dell’olio
ラ・ボッテーガ・デッローリオ

イタリア土産に間違いなく喜ばれる、
エキストラバージンオイル専門店

イタリアといえばオリーブオイルを買わずに帰ることはできません。自分の旅の思い出にも友人へのお土産にもおすすめなのが、オリーブオイル専門店「ラ・ボッテーガ・デッローリオ」。このお店は、エキストラバージンオイルに特化し、トスカーナ産をはじめ、オーナーさんが厳選したオリーブオイルが揃っている。またオリーブオイルだけではなく、キッチン雑貨やオリーブオイルを使ったコスメまで販売。利き酒ならぬ利きオリーブオイルも体験できるので、必ずお気に入りの一本が見つかるはず。

170528_224441-e1509048801564
170528_224425-e1509048836732

これが、利きオリーブオイル&バルサミコ酢コーナー。ちなみにお土産にオリーブオイルを買う場合、ビンだと割れやすく重いので、アルミ缶入りのオリーブオイルがおすすめです。

La Bottega Dell’olio
住所/Piazza Del Limbo,4/R ,Firenze
TEL/+39 055 2670468
URL/www.labottegadelloliofirenze.it

 

<中村里砂・衣装クレジット>
Tシャツ ¥140,000 スカート ¥115,000 アイウェア ¥42,000  レザーチョーカー ¥82,000 スニーカー ¥105,000/すべてGucci

Gucci
お問い合わせ/グッチ ジャパン カスタマーサービス
TEL/0120-88-1921
URL/www.gucci.com

Profile

中村里砂(Risa Nakamura) 1989年7月12日、東京生まれ。歌手・俳優の中村雅俊と、女優の五十嵐淳子夫妻の三女。2013年より、ファッション雑誌「LARME」のレギュラーモデルなどを務める。その後タレントとしてバラエティ番組などにも多数出演し、活動の幅を拡げている。

Recomended Post