816
Fashion Editor's Post

LAに行くなら必ず訪れたい!
話題のショップ「Virgil Normal」

 

近年クリエイターたちがこぞって移り住み、ヘルシー&オーガニックライフだけでなくクリエイティブな面でも注目を集めるLA。

ザ・LAの風を感じたいならばビバリーヒルズ、ロデオドライブ、サンタモニカetc…を訪れてもいいけれど、目下おすすめしたいエリアは「シルバーレイク」です!

数年前までは治安が悪く危険なエリアとされていたこのエリアですが、最近ではクリエイターたちから注目を集め、今っぽいセレクトの古着屋やセレクトショップ、カフェなどが続々とオープンしているとのこと。云わばNYのブルックリンのような感じなんだそう。

そのシルバーレイクの地で2015年にオープンしたセレクトショップ「Virgil Normal」。アーティストのCharlie StauntonとクリエイターのShirley Kurataが開いたここは、LAを拠点にするアーティストたちのとのコラボアイテムやオリジナルアイテム、アートブックやレコード、カセット、インテリアなど、彼らが“良い”と思ったものを扱う、ローカルな雰囲気満載のゆる~い空気が流れる素敵なお店。(ちなみに私が訪れた日はお店の裏でホットドッグパーティをやっていて、接客よりも先に開口一番“ビール飲む?”でした。ゆるい!)

IMG_7955

virgil2

私も大好きな日本人アーティスト、加賀美健さんとコラボアイテムを作っているオレンジカウンティ在住のアーティスト、>ShakasticsのYutaさんにもお会いしました! LA在住のタトゥーアーティストAlexis Rossがロゴデザインを手がけるなど、ローカルな繋がりがあったり、クリエイターたちがフレンドリーな空気のなかで繋がっていくサイクルがあるのもここの良いところ。

virgil4

おしゃべり好きでとっても気さくなチャーリー。古着が好きと伝えれば、近所のクールなヴィンテージショップを教えてくれたり、共通で好きだったガーフィールドの話題で盛り上がったりと、とってもナイスなひと。彼のキャラクターあってこそのお店かもしれません。“今”のLAのクリエイティブシーンを語るのに、絶対にはずせない要チェックなお店です! LAを訪れた際はぜひ!

virgil5

Virgil Normal
www.virgilnormal.com
4157 Normal Ave, Los Angeles, CA
Tel. 323-741-8489

Profile

大井文香(Fumika Oi)ジュニア・エディター。大学在学時より出版社にて編集アシスタントを経験。2012年より『Numero TOKYO』に参加。ファッションやカルチャーの特集や、新商品紹介ページを手がける。幅広くアンテナを張り日々勉強中!! 蜷川実花が撮影する「裸のオトコ」、「クリエイターのペット写真館」などの連載企画も担当。ここ数年プライベートでハマっていることは、コンパクトフィルムカメラでの撮影。今年の夏は、SUP(スタンドアップバドルボード)に挑戦する予定! 愛犬家♡

Recomended Post