Beauty / Post

美ラインを形状記憶! シェイプウェアでボディメイク

販売のプロから まずは試着ありき、ジャストフィットが下垂を予防
販売のプロから まずは試着ありき、ジャストフィットが下垂を予防
伊勢丹新宿店マ・ランジェリー ボディコンシェルジュ 佐藤美耶子さん
伊勢丹では2年くらい前から、シェイプウェア人気が高まっています。崩れた体のラインを下着で補正したいというより、「もっと美しく、よりキレイに服を着こなしたい」と考える、美意識の高い女性からの要望が多いようです。正しい下着の選び方は、まず試着をすることが第一。同じブラジャーのサイズでも、ブランドやデザイン、使用している素材によって着け心地は変わります。また、体重の増減はなくても、年齢を重ねるごとにおニクの付き方は変わってくるもの。残念ながら、バストやヒップの下垂など、加齢による体の変化には抗えませんが、ジャストフィットの下着を着けることで、それを予防することはできます。まずは、ショーツの延長としてはける、ソフトな素材を使ったガードルからトライを。次にお手持ちのブラジャーの上に1枚着るだけで、バストアップしておなか回りをすっきりさせるボディシェイパーへとつなげていくのがおすすめです。
販売のプロから まずは試着ありき、ジャストフィットが下垂を予防
販売のプロから まずは試着ありき、ジャストフィットが下垂を予防

(左)バストの丸みはつぶさずに、バスト脇からウエストラインをシェイプ。バックの当て布が背中をサポートして、後ろ姿もすっきり。ブラウンは伊勢丹新宿店のみの限定色。キャミシェイパー¥9,450/Lasée(伊勢丹新宿店)
(右)米国発SPANXの高級ライン「Haute Contour」を、伊勢丹新宿店のみで限定販売。シェイプ感はしっかりあるのに、肌触りは最高にスムーズ。ハイウエストガードル¥17,850/Haute Contour by Spanx(伊勢丹新宿店)

マ・ランジェリーでは、ボディコンシェルジュが下着選びをお手伝い。電話にて予約を受け付けている。
伊勢丹新宿店 ☎03-3352-1111

Illustration:Makiko Sugawa Text:Yoshie Kawahara

▶ 次のページへ

Profile

Recommended Post

Magazine

ec

January / February 2020 N°133

2019.11.28発売

Live Your Color

カラフルに生きよう!

オンライン書店で購入する