323
Fashion Post
2017-18年秋冬トレンドレポート vol.1
キーワード「赤、シャイニー、ユーモア」

2017-18年秋冬シーズンの注目トレンドを13のキーワードで紹介!(「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2017年9月号掲載)

Text : Kurumi Fukutsu
Edit : Yukino Takakura
Design : Kefa Cheong

Trend 1
LADY IN RED

NumeroP82-89_report_170713責了_1*.indd

全身で大胆にレッドを攻略

今シーズンを代表するカラーと言っても過言ではない、燃えるようなヴィヴィッドなレッド。フェンディ、マックスマーラ、ジバンシィ、ヴェルサーチなど、小物やシューズまでもマッチさせた全身レッドのエレガントなスタイルがランウェイに登場した。まるで映画に出てきそうなインパクトのある着こなしだが、ファッションラバーならこのくらい大胆でエッジィ、モードなコーディネートで攻めて。

(左上から時計回りに)Emporio Armani, Max Mara, Valentino, Prada © PRADA, Givenchy, Fendi, Tod’s, Versace, Jil Sander
 

Trend 2
THAT PLATINUM SHINE

NumeroP82-89_report_170713責了_1*.indd

気負いなく装う煌めき

フューチャリスティックな印象のシルバーは素材やシルエットもさまざま。異素材を楽しむシャネルのセットアップ、サンローランの煌めくシャイニーなドレス、バレンシアガのスポーティなラップスカート、ミュウミュウのビジュー付きの個性派ドレスなど、どれも存在感を放つものばかり。あえて同系色のものと合わせて、輝きを魅せて。

(左から順に)Saint Laurent COURTESY OF SAINT LAURENT, Chanel, Balenciaga Courtesy of BALENCIAGA, Isabel Marant, Miu Miu
 

Trend 3
A TOUCH OF HUMOUR

NumeroP82-89_report_170713責了_1*.indd

ユーモアが試される時代

マッシモ・ジョルジェッティが手がける最後のシーズンとなったエミリオ・プッチでは顔を覆うフリンジ付きの帽子、ドルチェ&ガッバーナに登場したシロクマの被り物、グッチでは猫のマスクなど、ユーモアのあるアプローチが目立ったランウェイ。毎回、コレクションテーマに注目が集まるシャネルは、宇宙をテーマにしたショウを披露。服だけでなく、エンターテインメントも重要なエレメントに!

(左から順に)Dolce & Gabbana, Moschino, Emilio Pucci, Gucci Courtesy of Gucci, Chanel

Recomended Post