編集部の物欲リスト! 「SkinAware」のアンダーウェア | Numero TOKYO
Fashion / Editor's Post

編集部の物欲リスト! 「SkinAware」のアンダーウェア

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」のエディターが最近購入した“自慢の逸品”や思わず「欲しい!」とうなるような最新アイテムをご紹介!(「ヌメロ・トウキョウ」2019年12月号掲載)

身近なことからできるサステナブルライフを始めた頃より愛用中♡

デザイナー、可児ひろ海さんが手がけるスキンアウェア(SkinAware)は、オーガニックコットンの生地にボタニカルダイするなど、環境に配慮したものづくりにこだわるアンダーウェアブランド。絶妙な色合いや繊細なデザインに惹かれるとともに、生産過程にも共感。ブラ¥7,000 ショーツ¥5,000 SkinAware スキンアウェア東京ミッドタウン日比谷 TEL/03-6206-1871

編集部の物欲リスト!

Profile

添田悦子Etsuko Soeda コントリビューティング・エディター。ニューヨーク、ファッション工科大学(FIT)でファッションマーケティングを学び、ラグジュアリーブランドでのインターン、日系アパレル企業への勤務を経て帰国。ファッション誌編集部に所属し記事執筆に携わる。フリーランスに転身後もエディター/ライターとして雑誌、オンラインマガジン、カタログ、コピーライティングなどを担当。2016年夏から『Numéro TOKYO』に参加。デザイナーやクリエイターの頭の中身がとことん知りたい覗き趣味(?!)で取材に奔走中。

Magazine

SEPTEMBER 2022 N°159

2022.7.28 発売

Think Pink

ピンクは自由だ!

オンライン書店で購入する