Culture / Post

小泉今日子カバーの最新号は27日発売。「唄うコイズミさん」見逃し配信は28日まで!

明日3/27の発売を目前に、今月のヌメロ界隈はなんだか騒がしいです。

なぜって、表紙が3種類! 一冊はモードな通常版、もう一冊は、町田啓太さんがカバーの特別限定版、そしてもう一冊は……

キョンキョン!

しかも、バナナの着ぐるみをまとっていらっしゃいます!

手に持っているのはタバコ? ではなく……コンビニに必ずある超メジャーお菓子です。ぜひ特集の中面で確かめてください!
手に持っているのはタバコ? ではなく……コンビニに必ずある超メジャーお菓子です。ぜひ特集の中面で確かめてください!

「セルフラブ」をテーマにした今号の目玉のひとつ、小泉今日子さん大特集の撮影を控えた編集部には、緊張感と得体の知れない高揚感が漂っていました。「せっかくだから、ナスみたいなへんてこで面白いキョンキョンを撮りましょう!(※ピンとこない方は“裏小泉”“ナス”などで画像検索してみてください)」という、フォトグラファー岩澤高雄さんの攻めの姿勢にあやかり、YOUさんにもばっちりスタイリングを詰めていただいたのですが、着ぐるみを着てもらうことはご本人には当日まで内緒……。

内心ドキドキで迎えた撮影当日。こちらの心配をよそに、大笑いしたり踊ったり、思いっきり楽しみながら撮影に臨んでくださった小泉さんの姿にスタッフ一同感動しっぱなし。誰よりも現場を盛り上げてくださったYOUさんをはじめ、スタッフのみなさんにも感謝でいっぱい。遊び心を解放して作ったビジュアルは、受け取る人もきっと楽しんでくれる……そんな思いで「バナナのキョンキョンを表紙に!」という大胆な決断に至ったのでした(満場一致で)。

そんなバナナに目を奪われがちですが、他のビジュアルもインタビューもいまの小泉さんのそのままの魅力に溢れています。書き下ろしエッセイも素晴らしいのでぜひ読んでください!

インタビューでもちらっとお話ししただいたのですが、第二回配信ライブ「唄うコイズミさん 筒美京平リスペクト編」が、デビュー記念日の3月21日に配信されました。

ビクターのスタジオから届けられた今回のライブは前回よりさらに自然体で、歌うことを純粋に楽しんでいる画面の向こうの小泉さんが、テレビの音楽番組にかぶりついていた幼少期の私を2021年へ連れてきてくれたような気持ちになって、あっという間の50分、一緒に楽しく歌いきってしまいました。松本隆さん×筒美京平さんゴールデンコンビの曲に育てられたもので、配信ライブという形で「魔女」や「迷宮のアンドローラ」が聴けてめちゃくちゃ元気が出ました。

「唄うコイズミさん 筒美京平リスペクト編」は、28日23:59まで見逃し配信中です(チケット受付は18:00まで)。残り日数わずかですが、見られていない方は週末にぜひ!

ちなみに、セトリはこちらです。

あっ!

最後の曲がバナナー!!

小泉今日子がカバーの最新号詳細はこちら

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する