206
Fashion Post

この夏は、かごバッグがなくちゃ始まらない!

Aflo
Aflo

See Now, Buy Now! いま見てすぐ買える、イチ押しアイテムを日替わりでお届け。

夏の装いのマストアイテムといえば、かごバッグ。素朴な天然素材はスタイルに抜け感と清涼感をプラスしてくれる。今シーズンは、リゾートはもちろん街での普段使いにもぴったりなかごバッグが大豊作! ジェーン・バーキンが愛用していたような王道タイプから、2個目に持ちたい進化系デザインまで、この夏ずっと一緒に過ごしたくなるお気に入りを見つけて。

apc
apc

フレンチカジュアルの仕上げに持ちたい、シンプルなバケツ型の王道カゴバッグ。さりげなくレザーをあしらったハンドルが洒落た印象に。バッグ(W20×H22×D20.5cm)¥27,000/A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス 03-3710-7033)

tomorrow2
tomorrow2

リオ在住のスタイリストによるカゴバッグのブランド。ラタン×アクリルの組み合わせや、タッセル使いにセンスが光っている。クリアなアクリルとサイドのラタンの組み合わせが新鮮。バッグ(W19×H19×D6cm)¥68,000/Waiwai(スーパー エー マーケット 03-3423-8428)


がま口、ボールビーズでひねりを効かせたデザインに。バッグ(W20×H18×D8cm)¥74,000/Waiwai(スーパー エー マーケット 03-3423-8428)


売上金の一部を被災地の復興のために寄付する「United Arrows(ユナイテッドアローズ)」と人気デザイナーとのコラボレーションによるチャリティプロジェクト「united LOVE project」のかごバッグ。スイカモチーフがチャーミング。バッグ(W23.7×H16.5×D12.5cm)¥24,000/Muveil(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL/03-5786-0555)

同プロジェクトより、「Ludlow(ラドロー)」の大ぶりなデニムのリボンをデコレートした一品。バッグ(W19.7×H19.8×D19.7cm)¥37,000/Ludlow(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL/03-5786-0555)


タテ長な筒型としっかりしたレザーのハンドルの組み合わせが個性的。職人の手作業で編まれたアンティークのような風合いも魅力。バッグ(巾着付き)(H28×D17×handle 18cm)¥11,000/RBS(ビームス ウィメン 渋谷TEL/03-3780-550)


天然素材のスプリットラタンのナチュラルなブラウン、持ち手とショルダーストラップ部分のブラックカラー、コロンとした丸い形の絶妙なコンビネーションが上品。ショルダーバッグ(W22.5×H21.5×D7.5cm)¥20,000/Viola’doro(デミルクス ビームス 新宿TEL/03-5339-9070)


レッドが目を引くかっちりスクエアフォルムのバッグは、留め具のレザーベルトとショルダーストラップが大人っぽい印象に。バッグ(W21.5×H18×D13cm)¥23,000/Toino Abel(RHC ロンハーマン 045-319-6700)


中がちょっぴり見えるデザインが特徴のバスケット。マチもたっぷりで便利な上に、ふたも付いているので安心!バッグ(W29.5×H19×D14.5cm)¥19,000/Cabanabash(ロンハーマン 03-3402-6839)


マイアミ生まれのブランド「Guadeloupe(グアダループ)」のユニークなラウンドバッグは、職人技が光るレースのように繊細な花模様がロマンティック。バッグ(W30×H30×D16cm)¥23,000/Guadeloupe(ロンハーマン 03-3402-6839)


さわやかなブルーのボーダーがアクセントの大きめサイズのストロートート。トートバッグ(W31.8×H48.3×D22.9cm)¥28,000/ともにRebecca Minkoff(ユニット&ゲスト03-5725-1160)

ポップなピンクボーダーのユニークな半円型のクラッチ。タッセルがポイントに。トートバッグ(W31.8×H48.3×D22.9cm)¥28,000 クラッチ(W33.2×H15.2×D3.8㎝)¥19,000/Rebecca Minkoff(ユニット&ゲスト03-5725-1160)

Photos : Kouki Hayashi Edit & Text:Masumi Sasaki, Ayami Okura

Recomended Post