02
Lifestyle Post

1カ月待ちの和製食パンの王道!「Boulangerie Sudo」@松陰神社前

いま最もアツいパンといえば「食パン」。そんなブームを追っかけて、行列覚悟で、一度は食べたい絶品の食パンの名店を紹介。(「ヌメロ・トウキョウ」2018年5月号掲載)

理想的なたわみ、快楽の口溶け。フローラルに鼻をくすぐる自家培養ホップ種の香り。何日たってもおいしさが持続。まさに日本の食パンの王道。店に入った途端に気づく、須藤秀男シェフの完璧な仕事ぶり。みじんの乱れもないパンの形はテクニックのすごさ。食パンも同様。データ管理を徹底、常に微調整を職人の感覚で行う。「濃厚すぎないので、他の食材のじゃまをしない。生でもトーストでもおいしい」。1カ月待ちの食パンをどうしても食べてみたい人は、世田谷食パンを使ったハニートーストや食パン生地を使用したあん発酵バターを試してみては。

202-009
202-009

厚切がおすすめ「世田山食パン」¥620(2斤)。ほかに角食の「世田谷食パン」¥620も。食パンは常に1カ月待ち。店頭で予約するか、週に1回の電話予約日を利用すること。

202-001
202-001

Boulangerie Sudo(ブーランジェリー スドウ)
住所/東京都世田谷区世田谷4-3-14
TEL/03-5426-0175
営業時間/10:00〜19:00
定休日/日・月 火不定休
URL/www.facebook.com/BoulangerieSudo/

Photos:Noriko Matsumoto, Ayako Masunaga Coordination&Text:Hiroaki Ikeda Edit:Sayaka Ito

Recomended Post