イヴ・サンローランに愛されたアイコン、ベティ・カトルーのスタイルに迫る展覧会 | Numero TOKYO
Fashion / Post

イヴ・サンローランに愛されたアイコン、ベティ・カトルーのスタイルに迫る展覧会

01 | 06

© RIGHTS RESERVED
© RIGHTS RESERVED

ムッシュ イヴ・サンローランが自身の“片割れ”と呼んだ永遠のファッションアイコン、ベティ・カトルー。彼女とサンローランが紡いできたストーリーを現クリエイティブ・ディレクター、アンソニー・ヴァカレロがキュレーションする展覧会「BETTY CATROUX-YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展」 が、2022年11月19日(土)より東京で開催される。

© STEVEN MEISEL
© STEVEN MEISEL

同展では、パートナーとして生前のムッシュを支えたピエール・ベルジェが設立したピエール・ベルジェ=イヴ・サンローラン財団へ寄贈された作品をはじめ当時の写真などを展示。ベティのワードローブや今でもサンローランのクリエイティブに影響を与え続けている数々のオートクチュール、プレタポルテラインのアイテムが一堂に会する。
© JANE EVELYN ATWOOD / AGENCE VU’
© JANE EVELYN ATWOOD / AGENCE VU’

会場は、メゾンを象徴するタキシードやサファリルックなど、テーマごとに異なる空間で構成。激動の70年代から現代までをたどることができる。モードの帝王としての輝かしい経歴とは裏腹にシャイで知られるムッシュ。彼の心を掴んだベティ・カトルーのユーモアあふれるパーソナリティ、独自の美学からメゾンの新たな一面に触れてみて。

1980年、パリのオデオン広場の前で。© ALL RIGHTS RESERVED
1980年、パリのオデオン広場の前で。© ALL RIGHTS RESERVED

© GUY MARINEAU
© GUY MARINEAU

「BETTY CATROUXYVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展」
会期/2022年11月19日(土)〜12月11日(日)
場所/東京・天王洲 寺田倉庫 B&C HALL/E HALL
住所/東京都品川区東品川2-1-3
時間/10:00-19:00 最終入場18:20
入場無料・事前予約制
www.ysl.com

Edit & Text: Yuko Aoki

Magazine

MARCH 2024 N°174

2024.1.26 発売

Tokyo, My Love

トーキョー再発見!

オンライン書店で購入する