Beauty / Feature

2020ベストコスメ★スキンケア Part1

2020年は、肌本来の力に着目し、絶世の美しさを叶えるスキンケアラインの当たり年。栄えあるベスト1とともに、洗顔やクレンジングなどの基礎化粧品もチェックして。

スキンケアライン部門

1位 ポーラ/B.A 第6世代

左:B.A ローション120ml ¥20,000 右:同 ミルク 80ml ¥20,000 下:同 クリーム30g¥32,000/すべてポーラ

肌運命さえ変える。新時代のエイジングケア

進化のたびに美肌レベルを着実に高めてきたB.Aが、いよいよ美肌に関わる遺伝子にもアプローチ。(選者/安倍、AYANA、石井、鵜飼、神崎、齋藤、楢﨑、松本、美香、MICHIRU、佐々木)

「“美しさの98%が眠っている”という革新的理論も、ステップごとに得られるハリ実感も、唯一無二!」(松本千登世さん)

「上向きにもっちりキメが膨らむ効果と圧倒的な満足感、2020年の最高峰と呼ぶにふさわしい」(安倍佐和子さん)

「クレンジングから始まる透明感。ハリが湧き、潤いが巡り、肌が期待以上に変わっていく」(神崎恵さん)

「次世代の“ハリ&弾力”に驚愕。目に見えて肌質が変わり、手で触れる幸せも」(美香さん)

2位 コスメデコルテ/リフトディメンション

左:リフトディメンション プランプ ファーム エマルジョン 200ml ¥7,000 中:同 セラム 50ml ¥12,000 右:同 リプレニッシュ ファーム ローション 200ml ¥7,000/すべてコスメデコルテ

たるむだけではなく平面化していく、というエイジングの事実に真っ向勝負。肌内部の立体構造を建て直し、美フォルムに。(選者/安倍、石井、神崎、楢﨑、松本、美香、MICHIRU、佐々木)

「ステップを踏むごとに肌がしなやかにほぐれ、ゆるみもキュッと締まるよう。リフトアップの体感がスピーディなのも◎」(楢﨑裕美さん)

3位 Waphyto/スキンケア

左から:レジェナ フォーミングウォッシュ 100g ¥4,000、同 トナー 145ml ¥5,000、同 エンリッチドクリーム 50g ¥10,000、同 フェイシャルオイル 30ml ¥8,000/すべてワフィト

植物療法士の森田敦子が手がけた新ブランド。東三河の植物素材を軸に、フィトケミカルが最大限に生きる配合を開発。スキンケアからデリケートゾーンケアまで全22品をラインアップ。(選者/安倍、shuco、MICHIRU、佐々木)

「お手入れするたびに深く深呼吸をしたくなる香り。人の肌に触れているような温かみを感じるパッケージ。サスティナブルな取り組みにも感動します」(MICHIRUさん)

クレンジング部門

1位 オルビス/オフクリーム

100g ¥2,300/オルビス

肌も心も快感を求め、心地よさを極めた!

メイクオフに加え、肌や心をほぐすことがミッション。体温でとろけ、最適なストロークと圧を叶えるテクスチャーを実現し、話題に。(選者/安倍、齋藤、石井、神崎、MICHIRU、佐々木)

「丁寧にメイクオフする心地よさを教えてくれるクレンジング。メイクに溶け込む瞬間が心地よく、オフ後の肌はしっとりふっくら。肌も心も完全にオフモードに」(石井美保さん)

2位 ゲラン/アベイユ ロイヤル クレンジング オイル

150ml ¥7,400/ゲラン

ロイヤルゼリーをはじめ、蜂由来成分のパワーが凝縮。サラッと軽やかにメイクを浮かせ、ぬめりも乾きも残さず、ニュートラルな肌に。(選者/安倍、齋藤、松本、美香、佐々木)

「肌に一切負担をかけず、なめらかに汚れを浮かす。蜂由来成分や柔らかな香りがストレスをゆるやかに解放してくれます」(美香さん)

3位 シュウ ウエムラ/ボタニック クレンジング オイル

450ml ¥11,500/シュウ ウエムラ

クレンジングオイルの名手から植物由来にこだわった自然派が登場。抜群のメイク落ちは継承しつつ、贅沢な癒やしと潤いも。 (選者/安倍、鵜飼、MICHIRU)

「ガサガサした肌にも優しくなじみ、包んでくれる包容力。マスク生活でたんまり溜まった角栓をぷくっと浮かせ、朝、鼻だけに使えば、なめらかな美鼻に」(鵜飼香子さん)

「シュウのクレンジングオイルは、信用しかできない!」(ピーニャニーニャさん

洗顔料部門

1位 オサジ /カイ リベレーションウォッシングフォーム

150ml ¥3,200/日東電化工業株式会社

誰もが揺らぎやすい時代の“いたわり”洗顔

弱酸性のなめらかな泡で肌のpHバランスを守り、健やかにリセット。優しさと手ごたえの絶好バランスが評価され、接戦を制して1位に。(選者/AYANA、佐伯、shuco、美香、佐々木)

「弱酸性の泡が優しく肌のターンオーバーをサポートしてくれる感じ。くすみやザラつきが気になる時に」(佐伯裕介さん)

「もっちりとした泡は弾力性があって摩擦を与えません。あと肌はつっぱらず、ふわっと柔らかく」(shucoさん)

2位 カネボウ/コンフォート ストレッチィ ウォッシュ

130g ¥5,000/カネボウインターナショナルDiv.

もっちりと濃密な泡が肌にフィットし、汚れをぐいぐい吸着。だから、洗い上がりは潔いほどにクリア。(選者/石井、齋藤、楢﨑、MICHIRU)

「濃密でキメ細やか、そして、とろみのある泡。まるで美容液で洗顔したかのようにしっとりツルツルに」(MICHIRUさん)

3位ランコム/クラリフィック ディープクレンズ ウォッシュ

125ml ¥6,000[医薬部外品]/ランコム

大気中の汚染物質や汚れはもとより、サリチル酸配合で古い角質もしっかりオフ。さらに炎症を鎮める、と透明感を乱す要因を全消去! (選者/石井、神崎、楢﨑)

「ふわふわ軽めの泡を流した後には、肌のくすみが一気に晴れてトーンアップ。触れるとサラスベで、続く化粧水の浸透もブースト!」(楢﨑裕美さん)

化粧水部門

1位 ランコム/クラリフィック デュアル エッセンス ローション

150ml ¥11,000/ランコム

酵素ケアで叶える、とびきりの透明感

美肌を生み出す酵素に着目した新発想ケア。その主軸となる化粧水は、みずみずしくふっくら潤す保湿力と、透明感の瞬発力で大ヒット。(選者/安倍、石井、神崎、齋藤、楢﨑、松本、美香、MICHIRU)

「使用感から見た目、仕上がり肌、肌変化まで、化粧水1本の仕事とは思えない迫力と魅力であらゆる年代の肌を魅了した。97対3と言う水分と油分の絶妙バランスの見事さに、毎回唸る」(齋藤薫さん)

2位 ポーラ/B.Aローション

120ml ¥20,000/ポーラ

ハリを生み出すネットワークを目覚めさせる、というコンセプトもさることながら、濃密な潤いと溢れんばかりのハリに魅了されること必至。(選者/安倍、石井、神崎、齋藤、楢﨑、松本、美香、MICHIRU、佐々木)

「まろやかさと浸透感、そしてつけた後肌のむっちり度。どれもがあとを引く素晴らしさで、“美容液要らず”の充足感」(楢﨑裕美さん)

3位 ヘレナ ルビンスタイン/P.C. スキンミュニティ エッセンス ローション

200ml ¥12,000/ヘレナ ルビンスタイン

処方やパッケージのサスティナブル化とパワーアップを両立。触れても見ても均一でなめらかな、ベストコンディションの肌へ。(選者/安倍、鵜飼、神崎、楢﨑、美香)

「このみずみずしさ、スピーディに満ちる感じ、ふくらむ実感、まさに欲していました! 手でなじませても、コットンパックしても、とにかく心地いい」(鵜飼香子さん)

発表!2020年ベストコスメ

Text: Hiromi Narasaki   Edit: Naho Sasaki

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する