Beauty / Feature

ビューティエディター山崎尚子の美容生活「肌のお手入れメソッド」

素肌とは最大の“素材”。触れて、見て、見られて…どんなときも美しい素材であるために、お手入れは抜かりなく。今月は自分らしさを引き出す、肌のお手入れメソッドを。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2020年4月号掲載)

クリエイティブで地球に優しい、ミラー ハリスのバス&ボディライン

ミラー ハリスから実用性と環境への配慮に基づき、サステナビリティへ真摯に取り組んだバス&ボディラインが誕生。(上)ココナッツオイルと菜種、オーガニックシアバターの石鹸。リフレッシュする香り。ティー トニック ソープ[200g]¥3,200(下)肌をしっとりうるおわせながら、センシュアルな香りで包み込むボディクリーム。スケルツォボディクリーム[175ml]¥6,100(5月下旬発売予定)/Miller Harris(インターモード川辺 フレグランス本部 0120-000-599)

一点の曇りもない透き通った肌へと導く、美肌酵素の力

美肌の鍵を握る表皮酵素の研究を30年間続けた、ランコムの酵素サイエンスの力を結集した化粧水がお目見え。皮膚の酵素に働きかける「ブナの芽エキス」に着目し、2層式のローションを完成。使用直前にシェイクすることで、オイルとエッセンスが最適なバランスで混ざり合ったフレッシュなマイクロバブルに! 美肌酵素が活性化され、キメが整った透明肌へ。クラリフィック デュアル エッセンス ローション[150ml]¥11,000/Lancôme(ランコム 03-6911-8151)

全方位から見ても美しい輪郭美を叶える、話題の美容液

肌と一体化したような緻密なネットワークを形成するリシェイピングベースにより、肌に馴染ませた瞬間からピンッと引き締まった実感が得られる、コスメデコルテの新しいリフティング美容液。レスベラトロール、ヒメフウロエキス、アーティチョーク葉エキスからなる3種の複合成分「ADPA-Complex」が、肌深部のたるみの根元からケアして弾力をキュッとアップ! AQ セラム アブソリュート[50ml]¥25,000/Cosme Decorte(コスメデコルテ 0120-763-325)

ミネラルたっぷりの低刺激処方で、ゆらぎ・不調肌にさよなら

クリーンビューティのパイオニアであるベアミネラルから、本格的なクリーンフォーミュラに徹底した機能性スキンケアが登場。ミネラル豊富なココナッツ、ウチワサボテンなど、刺激に配慮した15種の厳選成分で構成された洗顔料&保湿乳液は、敏感に傾いた肌のバリア機能を立て直し、うるおった健康的な素肌へと導く。(右)ピュアネス ジェル クレンザー[120ml]¥3,000(左)同 モイスチャライザー[50ml]¥4,800/Bare Minerals(ベアミネラル 0120-24-2273)

ハリウッドで活躍する方にインタビューするたびに、彼らの人間性や器の大きさに驚かされます。アマンダ・サイフリッド(本誌p.166~)から学んだことは「今の自分が最高なんだ」と、笑顔で自分を肯定する強さ。人生は気持ちの持ち方次第で、たくさんの幸せを感じることができ、自分を愛する気持ちがすべての愛のスタートなのだと。

ビューティ特集を見る

Cutout Photos : Maya Kajita Edit & Text : Hisako Yamazaki

Profile

山崎尚子Hisako Yamazakiビューティ・ディレクター/エディトリアル・ディレクター。20代後半にロンドンへ留学し、グラフィックデザインと写真を学ぶ。『VOGUE JAPAN』を経て、『Numero TOKYO』創刊メンバーとして参加。本誌では女優やモデルのビューティストーリーなど美容全般を手がけるほか、話題のスーパーキッズLaraの書籍やムーン・リーの占いも担当。ファッションを切り口にした企画が得意。企業マーケティング、ビューティアドバイザーとしても活動。ショッピングと旅は趣味を超えたライフワーク。

Recommended Post

Magazine

ec

MAY 2020 N°136

2020.3.28発売

Pure at Heart

真っ白から始めよう

オンライン書店で購入する