Beauty / Item

ビューティエディター山崎尚子の美容生活「パーフェクトな素肌づくり」

私たち女性の特技は「ないものねだり」。あの人の肌、私よりキレイ...と、いつも隣の芝生が青く見える。今月はそんな心を忘れてしまう、パーフェクトな素肌に導く新作を紹介。(「ヌメロ・トウキョウ」2018年7・8月合併号)

乾いた肌と体をうるおす、体質改善のこだわりウォーター

スープクレンズでヘルシー志向の女性から支持を受ける「クレンジングカフェ」から、こだわりのお水が発売。富山の海洋深層水と立山黒部の天然水をブレンドし、pH濃度を8.2~8.8に。疲労や偏食で酸性に傾いた体をアルカリ性へと戻し、続けて飲むことでアトピーや肝臓機能改善効果、高血圧予防など体質改善に。クレンジングアルカリウォーター[500ml]¥195/Cleansing Cafe Daikanyama(クレンジングカフェ代官山 03-6277-5336)

みずみずしく軽い質感。ドゥ・ラ・メールにジェルが仲間入り

世界中のセレブリティを虜にするドゥ・ラ・メールのアイコン「クレームドゥ・ラ・メール」の保湿力と実力はそのままに、ひんやり肌温度を下げてくれるような冷却感あるジェルタイプが登場。塗った直後から肌に浸透し、翌朝のベタつきなし。クーラーなどの影響で、これからの季節にインナードライへと傾く肌質にオススメ!ザ・モイスチャライジングクールジェルクリーム[60ml]¥36,000/De La Mer(ドゥ・ラ・メール 03-5251-3541)

肌を引き締め活性化してくれる、本物のゴールド!

24キャラットのゴールドを配合した、贅沢なクリームがロディアルから誕生。肌にサラリと溶け込む極上質感のクリームを三日月型のツールでグイッと引き上げてマッサージすれば、いらないものが削ぎ落とされ引き締まったフェイスラインへ。このクリームさえあれば、もうエステは不要!? と思える素肌にリニューアル。ローズゴールドモイスチャライザー[50ml]¥42,000(マッサージ用専用ツール付き)/Rodial(エスティフィ ロソフィ 03-5778-9035)

バックステージのプロが生み出したリアルモードな新ライン

「誰でも簡単に、美しく」。ピーター・フィリップスがバックステージから着想を得た渾身のラインがデビュー。(左)日本史上最多のカラーバリエ。手軽にフォトジェニックな肌へ。ディオールバックステージフェイス&ボディファンデーション[50ml](全21色)¥5,100(右)バックステージフルイドファンデーションブラシライトカバー¥6,000/Dior(パルファン・クリスチャン・ディオール 03-3239-0618)

Cutout Photos : Yuji Namba Edit & Text : Hisako Yamazaki

Profile

山崎尚子Hisako Yamazaki フリーランス・エディター。早稲田大学卒業後、出版社へ勤務。20代後半にロンドンへ2年間留学をして、London College of Communication(LCC)にてグラフィックデザインと写真を学ぶ。『VOGUE JAPAN』のビューティ・エディターを経て、『Numero TOKYO』創刊メンバーとして参加。ビューティ・ディレクター/エディトリアル・ディレクターとして、美容全般を手掛けた。現在Numero TOKYOにおいて、女優やモデルのビューティストーリーをはじめ、芸能関係のヴィジュアルページを担当。企業マーケティング、ビューティアドバイザーとしても活動。世界を巡る旅は、趣味を超えたライフワーク。

Recommended Post

Magazine

ec

April 2021 N°145

2021.2.26発売

Fun! Fun! Fun!

ファッションが足りない!

オンライン書店で購入する