Beauty / Post

この夏、モードになるための美容ニュース「夏のキレイ」

news 2. この夏のリップは鮮烈なコーラルか、塗ってないようなベビーな唇

2012年SSコレクションは、50年代の女優を彷彿させるクラシックスタイルが主流に。これを受けてメイクトレンドも、特にリップの色は、時代のアイコンであるマリリン・モンローやオードリー・ヘップバーンが愛したコーラルカラーがとっても新鮮に映えるシーズン。また引き続き注目は、リップバームに色をつけたような軽さのあるヘルシーな血色唇!


1.「レブロン」のリップバター
発売同時に早くも完売状態となった噂の新製品。マンゴー、シア、ココナッツバターを配合し、リップバームを塗ったような潤った赤ちゃんの唇へ。

カラーバースト リップ バター 090
¥1,575/Revlon(レブロン)

2.レ・メルヴェイユーズ ラデュレのリップバーム
保湿しながら唇に色を添えるリップバーム。チェリーレッドで唇の自然な血色をアップ。

ティンテッド リップ バーム 05
¥2,625(5月2日発売)
/Les Merveilleuses Ladurée
(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)

3.ディオールのフェイスパウダー
50年代の女優のように、バカンス先のビーチで日に焼けた肌に塗りたい光沢感が美しいクラシックな赤いリップ。

ルージュ ピュールクチュール No.42
¥3,885/Yves Saint Laurent
(イヴ・サンローラン・ボーテ)

4.シャネルのルージュ
どんな肌も美しく見せる、生き生きと輝くキャンディ コーラル。50年代の女優が好んで使用したリップカラーが、”イットカラー”に。

ルージュ ココ シャイン #447
¥3,780(限定発売中)
/Chanel(シャネル)
< 次のページへ >
Cutout Photos : Yuji Namba Edit,Text: Hisako Yamazaki

Profile

Recommended Post

Magazine

ec

MAY 2020 N°136

2020.3.28発売

Pure at Heart

真っ白から始めよう

オンライン書店で購入する