旬顔になれる。くすみパステルの質感重視な目元 | Numero TOKYO
Beauty / Item

旬顔になれる。くすみパステルの質感重視な目元

2018年の春に向けて、次に来る!話題の新生コスメをご紹介。(「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2018年3月号掲載)

春のRMKのアイシャドウは、絵を描くように色と質感を自由に重ねる大人の色遊び。水彩画からインスピレーションを受け“シックだけど明るくて春っぽい”をテーマに構成されたカラーは、全色グレイがかったくすみカラー。パステルにそろそろ飽きた大人の女性を満足させる程よいモード感満点!

マットとパールが1本になったWエンドのアイシャドウ。ウォーターベースで、みずみずしくまぶたにフィットする処方。ブラシになったマットカラーをアイライナーのようにライン使いをして、パールカラーをまぶた全体にオン。(上から左回りに)Wウォーターアイズ カラーインク スパイ シーなイエロー07、クールなストーミーグレー 01、赤みを帯びたバイオレット 03、グレイッシュなオリーブ 08 各¥3,800 RMK RMK Division TEL/0120-988-271 URL/www.rmkrmk.com/

Photos : Maya Kajita Edit & Text : Hisako Yamazaki

Magazine

JANUARY / FEBRUARY 2023 N°163

2022.11.28 発売

Future is SF

モード SF 宇宙

オンライン書店で購入する