05
Beauty Item

注目の春リップ。おしゃれ唇の傾向と対策

2018年の春に向けて、次に来る!話題の新生コスメをご紹介。(「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2018年3月号掲載)

Photos : Maya Kajita Edit & Text : Hisako Yamazaki

今季の新色は特に、唇を心地よく包み込む新感覚のリップが目立ったシーズン。引き続きトレンドのマットなリップも生っぽい印象を残したローマットやバームのようなフォギーなマットなど、色というよりは仕上がりの質感でおしゃれに差をつけたい気分!

1. クリーミィな質感なのに驚くほどに鮮やかに発色する限定グロス。ニュアンスあるおしゃれなピンクモーヴ。リップカバー 5692 ¥3,300/Nars(ナーズジャパン 0120-356-686)

2.うるおいが長時間持続するスキンケアのような処方に美しい発色をプラスできたら…という発想から生まれた革新的フォーミュラのリップ。天然ココナッツウォーターをたっぷり配合し、濡れたようなツヤとフレッシュな発色を実現。「ナイトリハブリップマスク」と名付けられた、パール剤を一切使用していないシアーピンクは、ほんのり自然な血色感をもたらすベッドタイムの寝化粧に。ヴォリュプテ ウォーターカラーバーム No.1 ¥4,000/Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン・ボーテ 03-6911-8563)

3. 従来のマットとは一線を画す、生っぽいうるおいを残すローマットな新感覚。インテンスルビーの06番は、「直感力」や「知性」を司るチャクラの色であるインディゴパール入り。リリカル リップブルーム 06 ¥3,500/Three(スリー 0120-3796-6851)

4.ティントリップブームを牽引した「リップ グロウ」から、マットな仕上がりが登場。メイクしていないみたいなソフトフォーカス効果抜群! ディオール アディクト リップ グロウ マット 102 ¥3,800/ Dior(パルファン・クリスチャン・ディオール 03-3239-0618)

いいね!

Recommended Post