デザイナー片山正通の収集・集大成 | Numero TOKYO
Culture / Editor's Post

デザイナー片山正通の収集・集大成

村上隆のアート作品、KAWSの部屋、テリー・リチャードソン、ラリー・クラーク、ホンマタカシの写真、大竹利絵子の彫刻に小動物やクマの剥製たち、、、ギッシリ並べられたハードカバーのアート本、何千枚もあるCD、サボテンの数々、、、

東京オペラシティアートギャラリーに並べられたこれらすべては、片山正通さんの事務所、ワンダーウォールより運ばれたものたちです。 これが個人所有の持ち物なんだ!と驚愕する物量にも脱帽の域です。一見の価値ありなのでぜひ、お運びくださいませ。 片山正通的百科全書 Life is hard... Let's go shopping. 会期/2017年4月8日(土)〜6月25日(日) 会場/東京オペラシティ アートギャラリー 住所/東京都新宿区西新宿3-20-2 URL/www.operacity.jp/ag/exh196/ ※ 開館時間、休館日、入場料などはサイトをチェックしてください。

Profile

田中杏子Ako Tanaka 編集長。ミラノに渡りファッションを学んだ後、雑誌や広告に携わる。帰国後はフリーのスタイリストとして『ELLE japon』『流行通信』などで編集、スタイリングに従事し『VOGUE JAPAN』の創刊メンバーとしてプロジェクトの立ち上げに参加。紙面でのスタイリングのほか広告キャンペーンのファッション・ディレクター、TV番組への出演など活動の幅を広げる。2005年『Numéro TOKYO』編集長に就任。著書に『AKO’S FASHION BOOK』(KKベストセラーズ社)がある。
Twitter: @akotanaka Instagram: @akoakotanaka

Magazine

SEPTEMBER 2022 N°159

2022.7.28 発売

Think Pink

ピンクは自由だ!

オンライン書店で購入する