ゴールデングースとタトゥーアーティストのドクター・ウーのコラボによるカプセルコレクション | Numero TOKYO
Fashion / Editor's Post

「Golden Goose」とタトゥーアーティストのコラボによるカプセルコレクション「Dreamed by Dr. Woo」が発表されました。

イタリアはヴェネツィア発のユニークかつラグジュアリーなブランド「Golden Goose(ゴールデングース)」がヴェネチアの工業港マルゲーラに創設した「HAUS」。そこは多様な分野、アイデンティティ、バックグラウンドを持つさまざまなクリエイターを結び、新たな価値を創出しようと立ち上げられたグローバルな文化プラットフォームなのだそう。

5月22日に開催された「HAUS of Dreamers」ヴェネツィア編では、世界で活動する5人のアーティストを起用し、特別なリミテッドエディションが発表されました。ここで紹介するのはその一人、「Dreamed by」の第3段を手がけたタトゥーアーティストのドクター・ウーコレクション「Dreamed by Dr. Woo」です。

コレクションのテーマとしてドクター・ウーが着目したのは、古典的なダマスク模様。イタリアの繊維製品やヴェルベットの歴史に欠かせないダマスク模様をヴェネツィアが誇る伝統的なアイコンとして再解釈し、リミテッドエディションの磁器のプレートが製作されました。プレートには、ドクター・ウーのシグニチャーでもある繊細なタトゥーデザインが、「デカルコマニア」と呼ばれる転写印刷技法で描かれています。

ジェンダーレスなクルーネックのスウェットシャツには、タトゥーのようなデザインが刺繍され、背中にはドクター・ウーのラッキーナンバー「55」が水性プリントで描かれています。手作業で施されたエッジの効いたダメージ加工やほのかな黄ばみは、ゴールデングースならではのユーズド感を演出しています。

注目のSuper-Starスニーカーには、ドクター・ウーのトレードマーク「クモの3D刺繍」やオリジナルアートワークが散りばめられています。アイスグレーのクラストレザーで作られたアッパーにはブラックスターがあしらわれ、破れたパッチやダメージのあるシューレースなど、ユーズド感あふれるデザインが目を惹きます。

メンズ・レディースともに展開される「Dreamed by Dr. Woo」コレクションは、日本では公式オンラインストア www.goldengoose.comにて発売中です。

ぜひ覗いてみてください。

Profile

田中杏子Ako Tanaka 編集長。ミラノに渡りファッションを学んだ後、雑誌や広告に携わる。帰国後はフリーのスタイリストとして『ELLE japon』『流行通信』などで編集、スタイリングに従事し『VOGUE JAPAN』の創刊メンバーとしてプロジェクトの立ち上げに参加。紙面でのスタイリングのほか広告キャンペーンのファッション・ディレクター、TV番組への出演など活動の幅を広げる。2005年『Numéro TOKYO』編集長に就任。著書に『AKO’S FASHION BOOK』(KKベストセラーズ社)がある。
Twitter: @akotanaka Instagram: @akoakotanaka

Magazine

SEPTEMBER 2024 N°179

2024.7.26 発売

Found It Out

探しもの見つけた

オンライン書店で購入する