Art / Editor’s Post

VERDY初の個展「RISE ABOVE」がカイカイキキ ギャラリーにて開催!

原宿カルチャーやパンクロックを自身のルーツに持ち、「Girls Don‘t Cry」「Wasted Youth」といったブランドから様々なコラボレーションまで、数多くのプロジェクトを手がけるVERDY。2007年からはVK DESIGNWORKSとして活動し、グラフィックデザイナーの肩書き を持ちながら、その活動範囲はファッションデザインからイベントのプロデュース、映像製作など、ジャンルを超えて多岐に渡ります。


オリジナルの愛らしくてポップなキャラクターたちはVERDY自身のプロジェクトや作品だけでなく、様々なコラボレーションプロジェクトにも登場。「VICK」を中心に、アイコニックな存在となっています。

本展ではVERDYの新作ペインティングと、作家にとって初の試みとなる立体作品を展示。VERDYのスタジオで制作されたVICKのシェイプドキャンバス作品シリーズから、カイカイキキのスタジオが制作を手がけたペインティングシリーズまで、VERDYのビビッドな世界観が新たな広がりを見せています。

「僕はこれまで自分の経験してきたことや日々の感情、言葉を形にして表現してきました。それが自分を表現するのにとても大切な要素だと考えています。今回の展示では、その要素を自分の分身でもあるVICKとVISTYに投影しました。初めての立体作品もカイカイキキスタジオと制作し、素晴らしいものができたので
たくさんの人に見てもらいたいです。VERDY」

「RISE ABOVE」は12月9日まで。VERDYが繰り広げる新境地を、ぜひ。

VERDY SOLO EXHIBITION 「RISE ABOVE」
会期/2021年11月19日〜12月9日
カイカイキキギャラリー
開廊時間/火~土、11:00-19:00
閉廊日/日、月、祝
場所/〒106-0046
東京都港区元麻布2-3-30
元麻布クレストビルB1F
ホームページ/http://gallery-kaikaikiki.com

November 19 ‒ December 9, 2021
Kaikai Kiki Gallery
Open/Tuesdays – Saturdays, 11:00 – 19:00
Closed/Sundays, Mondays, Public holidays
Address/2-3-30 Motoazabu,
Motoazabu Crest Bldg. B1F,
Minato-ku, Tokyo 106-0046, JAPAN
Website/http://en.gallery-kaikaikiki.com

Profile

田中杏子Ako Tanaka 編集長。ミラノに渡りファッションを学んだ後、雑誌や広告に携わる。帰国後はフリーのスタイリストとして『ELLE japon』『流行通信』などで編集、スタイリングに従事し『VOGUE JAPAN』の創刊メンバーとしてプロジェクトの立ち上げに参加。紙面でのスタイリングのほか広告キャンペーンのファッション・ディレクター、TV番組への出演など活動の幅を広げる。2005年『Numéro TOKYO』編集長に就任。著書に『AKO’S FASHION BOOK』(KKベストセラーズ社)がある。

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する