Culture / Editor's Post

2021年3月号の表紙を飾ってくださった坂上忍さんから、動物への愛を教わりました。

2021年3月号の特別版表紙に、保護犬保護猫へ無償の愛を注ぐ坂上忍ファミリーのパパ、忍さんと保護動物のファミリー12男サンタくん、13男コウタくんとともにご登場いただきました。お世話になっているハワイ在住のマキ・コニクソンさん(坂上さん右)のご尽力のもと形になりました!

今号の特集テーマ自然礼賛ということもあり「この世界で動物たちとよりよく生きていくために、ひとつでも多くの命を救うために」と公私に渡り活動を続ける坂上忍さんに、胸中を語っていただきました。

いままでに坂上さんが保護した命は二桁以上(もちろん現在も続行中)。それでも足りないと奮闘する日々だそうです。多くの保護動物たちと生きるということは容易な選択ではないはずです。

なかでも心を打ったのは、早朝のお散歩話。わんちゃんたちは年齢も性格も異なるうえ、歩行速度も違うので5チームにわけて2時間半かけて散歩に出向いているのだとか。多忙を極める坂上さんが、ペットのために時間を費やす日々について、また最期を看取る覚悟についてなど、学びと本気の愛を語っていただいています。

ぜひ、3月号をぜひご覧くださいませ。

Profile

田中杏子Ako Tanaka 編集長。ミラノに渡りファッションを学んだ後、雑誌や広告に携わる。帰国後はフリーのスタイリストとして『ELLE japon』『流行通信』などで編集、スタイリングに従事し『VOGUE JAPAN』の創刊メンバーとしてプロジェクトの立ち上げに参加。紙面でのスタイリングのほか広告キャンペーンのファッション・ディレクター、TV番組への出演など活動の幅を広げる。2005年『Numéro TOKYO』編集長に就任。著書に『AKO’S FASHION BOOK』(KKベストセラーズ社)がある。

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する