Beauty / Editor's Post

月の満ち欠けのサイクルを味方に。新しい脳活スパ誕生

驚くべき新しいメソッドが生み出された「CRECELA(クレセーラ)」の脳活スパ。月のサイクルにあわせて組まれた4回が1セットになったムーンサイクル小顔プログラムです。初回を受け、すでに頭はスッキリ、強ばりを感じていた左肩の可動域も広がり、痛みも激減し、その威力を実感しています。

人には、人それぞれのムーンサイクルがあります。カウンセリングではまず、誕生日から自分が生まれた日の月が新月、上弦、満月、下弦のどの状態にあったのかを導きだすことから始まります。施術を受けるその日が満月生まれの私にとって、リリースしていくタイミングなのか、頑張っていいタイミングなのかなど、月のサイクルと体内リズムを合わせて不調をリセットするという新しいメソッド。

ムーンサイクルを知ったあとは、頭部に帯びている熱や圧をよみ、頭の筋肉を活性化させるマッサージを施します。

次に肩甲骨のケア。埋もれた肩甲骨を正しい位置に整え、見た目の変化のみならず、代謝力、免疫力をあげ、痩せやすい体質に導いてくれます。もちろん、四十肩、五十肩の悩みも解決。フィリピンのヒロトというアクロバティックな施術がもとになっています。

ちなみに、新月から上弦の月に向かうタイミングは活性周期に入り活発神経が優位に、満月から下弦の月に向かうタイミングは鎮静周期に入り穏やかになる神経が優位になるそうです。CRECELAの新しいスパ体験で、心身の不調を改善してみませんか?

CRECELA

住所/渋谷区恵比寿南1-20-9 さくらビル2F
TEL/‪03−6303−3254(スパ専用) ‬‪03−6303−3284‬(代表案内)
営業時間/月〜土 ‪11:00〜22:00 ‬日‪11:00〜20:00‬
定休日/水・祝
URL/https://crecela.shop-pro.jp/

Profile

田中杏子Ako Tanaka 編集長。ミラノに渡りファッションを学んだ後、雑誌や広告に携わる。帰国後はフリーのスタイリストとして『ELLE japon』『流行通信』などで編集、スタイリングに従事し『VOGUE JAPAN』の創刊メンバーとしてプロジェクトの立ち上げに参加。紙面でのスタイリングのほか広告キャンペーンのファッション・ディレクター、TV番組への出演など活動の幅を広げる。2005年『Numéro TOKYO』編集長に就任。著書に『AKO’S FASHION BOOK』(KKベストセラーズ社)がある。

Recommended Post

Magazine

ec

October 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power

私より、あなたのために

オンライン書店で購入する