297
Culture Editor's Post

‪沖野修也‬氏のクリエイティビティがTORIBA COFFEに大集結  

様々なクリエイティブを生み出す、KYOTO JAZZ MASSIVEでお馴染みの‪沖野修也‬氏のこれまでの業績を振り返る展覧会が‪4月10日(火)〜5月9日(水)まで‬開催されます。場所は、世界中のコーヒー生豆から6種類のブレンド豆を中心に提供するTORIBA COFFEE!!  

4098F4F4-C553-499A-B20B-0BB80F35FE3F
4098F4F4-C553-499A-B20B-0BB80F35FE3F

今までの様々なコラボグッズやアナログ、CDは勿論の事、過去のイベントのポスターや昨年開催された代官山蔦屋書店の為に書き下ろされたジャズメンのポートレートなどを展示販売。バーニーズ ニューヨークでの個展の際に製作されたイラストTシャツ、Levi‘sがスポンサーになった時のTokyo Crossover/Jazz Festival特製デニム・トートバッグ、自身が編集長を務めたミニコミ誌Quality! Magazineなどお宝グッズが大放出されます。もちろん購入可能。

081B404C-9E64-4052-B577-A70589130643

さらには、沖野氏が敬愛する松田優作氏がドラマの中で愛飲していたコーヒーをトリバコーヒーがオマージュだそう。ハンドメイドのキッチングッズや買ってすぐに楽しめるカセットテープ&カセットプレーヤーなど、オリジナルアイテムも販売します。 ‪5月5日‬には、沖野氏の一日店長イベントも予定です。幅広くユニークな活動を体感しながら、コーヒーのテイスティングも楽しめる、こちらのイベントにお運びください!

‪沖野修也の仕事展(仮) ‬
会期/2018年4月10(火)〜‪5月9日(水) ‬
‪時間/11:00-21:00(月-金) 11:00-19:00(土日祝) ‬
会場/TORIBA COFFEE-Boutique Coffee Roaster-
住所/東京都中央区銀座7-8-13 Brown Place 1F TEL:03-6274-6611 ‬
URL/http://toriba-coffee.com

Profile

田中杏子(Ako Tanaka)編集長。高校卒業後にイタリアに渡りファッションを学んだ後、雑誌や広告に携わる。帰国後はフリーのスタイリストとして『ELLE japon』『流行通信』などで編集、スタイリングに従事し『VOGUE JAPAN』の創刊メンバーとしてプロジェクトの立ち上げに参加。誌面でのスタイリングのほか、広告キャンペーンのファッション・ディレクター、TV番組への出演など活動の幅を広げる。2005年『Numero TOKYO』編集長に就任。著書に『AKO'S FASHION BOOK』(KKベストセラーズ社)がある。

Recomended Post