【ATEEZインタビュー】YUNHO & YEOSANG「ATEEZは“運命”、“頼れる兄弟”」
People / Post

【ATEEZインタビュー】YUNHO & YEOSANG「ATEEZは“運命”、“頼れる兄弟”」

2日間連続でお届けする、ATEEZスペシャルインタビュー。今回は、YUNHO(ユンホ)とYEOSANG(ヨサン)の2人のインタビューをお届け。

コーチェラの大舞台を終えて、次はサマソニへ

YUNHO
YUNHO

──4月に出演したコーチェラはいかがでしたか。

YUNHO「コーチェラのステージに立つのは難しいことなので、僕らが出演できると初めて聞いた時には本当に緊張しましたし、興奮しました。コーチェラで思いっきりパフォーマンスできたのは、とても気持ち良かったです。無事にステージを終えられてホッとしています」

YEOSANG「コーチェラでは、本当にたくさんのファンの皆さんが熱心に応援をしてくれました。皆さんの応援のおかげで、力を出し切って頑張ることができました。8月のSUMMER SONIC 2024も大きなフェスティバルなので、コーチェラと同じように頑張ってステージの準備をしたいと思っています」

──日本の夏はとても暑いので頑張ってください。

YUNHO「日本のATINY(ATEEZのファンのこと)の皆さんも、『本当に暑いから気を付けて!』と言ってくれました」

──ところで、2人は宿舎でルームメイトとのことですが、部屋での決まりごと、心がけていることはありますか。

YUNHO「ルールは特にありません。一緒にゲームをするのが好きだけど、最近は時間がなくて」

YEOSANG「ルールというより自然に身についている習慣があります。必ずノックを2回してから部屋に入ることです」

YUNHO「それは基本的なことだね(笑)」

──もうケンカすることもありませんか。

YUNHO「以前からずっと8人で一緒に住んでいて、そのときも仲良く過ごしていたので、もうルールがなくても大丈夫です。それに、YEOSANGさんは特に優しいので」

YEOSANG「ハハハ! ありがとう」

YEOSANG
YEOSANG

──YUNHOさんもATEEZの優しいお兄さんと言われていますよね。

YEOSANG「僕たちの間では、YUNHOさんのことを“聖堂のお兄さん”(韓国では、誠実で優しい爽やかな人という意味)と呼んでいるんです。どこかに行く時にギターを一本だけ持って、優しい音楽を作るようなイメージがありますよね」

YUNHO「そうですか(照)。僕たちはメンバー8人のうち、99年生まれの同い年が5人いるんですね。その中でも僕が一番早く生まれたので、少しでも力になれたらと思っています」

──いつも周囲を気遣うには、心に余裕が必要ですが、それをキープする秘訣とは?

YUNHO「僕は、“いつも準備ができている人”でありたいと思っています。心構えができていれば、いつも心に余裕をもつことができます。日本語だと『備えあれば憂いなし』と言いますね」

──その言葉をご存知なんですね!

YUNHO「最近、ことわざを勉強しているんです」

ATINYからの応援が力を与えてくれる

YEOSANG
YEOSANG

──YEOSANGさんは、3年間務めた音楽番組『THE SHOW』のMCを3月に卒業されました。この3年で印象的だったことは?

YEOSANG「印象に残っていることは2つあります。番組に出演するときステージと観客席の間は少し離れていて、ステージのパフォーマンスも少し遠いところから応援してくださるんですが、『THE SHOW』のMCのときはファンの皆さんがすぐ目の前にいて、近くで会話することもできるんです。それが、新しい経験でしたし嬉しかったことでした。もう1つは、MCのリハーサルのために、いろんなアーティストさんのパフォーマンスを、リハーサルの段階から見る機会がたくさんあったんです。みなさんが頑張ってリハーサルしている姿を見て、僕らも頑張らなきゃいけないと何度も思いました」

YUNHO
YUNHO

──今、パフォーマンスの話が出たんですが、ATEEZのダンスリーダーはYUNHOさんですよね。ハードな振り付けが特徴のATEEZですが、YUNHOさんはダンスのリーダーとしてメンバーのモチベーションを上げるために練習中に意識していることを教えてください。

YUNHO「僕たちのパフォーマンスは力強いですが、振り付けのラインが揃うことが重要だと思っています。それを僕がメンバーたちに教えたりして、メンバー全員のクオリティを担保しながら、メンバーも僕に少しずつ力をくれるので、お互いにシナジーを生み出せるようになりました。メンバーがいつも僕に力を与えてくれるので、そのおかげで僕もがんばれていると思います。それから、ATINYからも『YUNHOさんがパフォーマンスを担当してくれてありがとう』という言葉をいただけるので、とても力になっています」

──力になるといえば、YEOSANGさんはビタミンのサプリに詳しくてメンバーにも教えてあげたりしているそうですが、最近の健康法を教えてください。

YEOSANG「最近も特に変わらなくて、健康にいいサプリを飲んだり、運動したり。それから睡眠も大事です。よく寝ることは最高の健康法だと思います」

──平均睡眠時間は?

YEOSANG「スケジュールがあまりタイトではないときは6〜7時間は眠るようにしています」

──さて、5月31日に10thミニアルバム『GOLDEN HOUR : Part․1』をリリースしましたが、注目ポイントについて教えてください。

YUNHO「ATEEZにとって新しい魅力のコンセプトです。ヒップホップな雰囲気を楽しんでください」

YEOSANG「これまでATEEZがお見せしたパフォーマンスとはまた違った、新しい、斬新なパフォーマンスをお見せできると思います。ヒップホップの要素もたくさん入っているのでATINYの皆さんも楽しんでくれると思います」

──最後に、二人にとって、ATEEZとはどんな存在なのでしょうか。

YUNHO「ATEEZは“運命”です。次の人生でもATEEZでありたいし、僕にとっての原動力です。ずっとATEEZでありたいと思います」

YEOSANG「“一番頼もしい兄弟”です。メンバーがいるから今まで走ってくることができたし、みんなで共通の目標に向かって、力を合わせて走ってきました。本当にありがたい、信頼できる兄弟です」

 

 

 

 

 

Photos: Sasu Tei Interview & Text: Miho Matsuda Edit: Yukiko Shinto

Profile

ATEEZエイティーズ 韓国の8人組ボーイズグループ。2018年10月24日に1stミニアルバム『TREASURE EP.1 : All To Zero』で韓国デビューし、2019年12月に『TREASURE EP.EXTRA : Shift The Map』で日本デビュー。憑依型と呼ばれるパフォーマンスと独自のコンセプトは、他のグループと一線を画す。2023年12月の2ndフルアルバム『THE WORLD EP.FIN : WILL』が、アメリカ・Billboardのメインチャート「Billboard 200」にて自己最高の1位を獲得、イギリスの「オフィシャルアルバムチャート」で2位記録。2024年4月にアメリカ最大級の音楽フェスティバル「Coachella Valley Music and Arts Festival」のステージに、K-POPボーイズグループ史上初となる出演を果たす。5月31日にリリースした10thミニアルバム『GOLDEN HOUR : Part.1』で、ATEEZの新章がスタート。

Magazine

SEPTEMBER 2024 N°179

2024.7.26 発売

Found It Out

探しもの見つけた

オンライン書店で購入する