【1・2月合併号別冊付録】RIIZE SHOTAROに一問一答! | Numero TOKYO
Interview / Post

【1・2月合併号別冊付録】RIIZE SHOTAROに一問一答!

RIIZEが『Numéro TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2023年1・2月号特装版の特装版表紙+別冊付録に初登場! 日本の雑誌に登場するのは、はじめてのこと。特装版(増刊)のみで手に入れることのできる別冊付録「ヌメロ・トウキョウ オム」では、ファッションシュートのほかに、デビューからいまに至る心境を素直に語ったインタビューまで、世界へと踏み出した等身大の彼らの姿を24ページにわたり大特集している。そして、今回Numero.jpでは別冊付録と連動して、メンバーそれぞれの一問一答を限定公開!

SHOTARO|ショウタロウ

トップス¥62,700 シャツ¥59,400 ネクタイ¥16,500(参考価格) ネックレス¥84,700 ブローチにしたピアス ¥35,200/すべてAmbush®︎(アンブッシュ®︎ ワークショップ) その他/本人私物
トップス¥62,700 シャツ¥59,400 ネクタイ¥16,500(参考価格) ネックレス¥84,700 ブローチにしたピアス ¥35,200/すべてAmbush®︎(アンブッシュ®︎ ワークショップ) その他/本人私物

Q.1 ⾃分の性格をひとことで表すと?
「ビタミン。明るくてポジティブです」

Q.2 メンバーからなんと呼ばれていますか? メンバー間のあだ名などあったら教えてください。
「タロヤ(タロくん)」

Q.3 ⾃分⾃⾝の魅⼒をひとことで表現するなら?
「笑顔」

Q.4 最近、⾃分で「かっこいい!」と思った瞬間は?
「2023 The Fact Music Awardsで『Get A Guitar』をパフォーマンスしたとき。急遽直前に振り付けが変わったけれど、なんとかやりきりました」

Q.5 メンバーの中で「コレは負けない」と思うナンバーワンなことは?
「ダンスを覚えるのは早いです」

Q.6 落ち込んだときに⾃分を奮い⽴たせる、誰かからの教えや⼤切にしている⾔葉はありますか?
「『痛いのは生きているから。転んだのは歩いたから。迷っているのは進んだから。逃げ出したいのは戦っているから。試練は忍耐を産みだし、忍耐は練達を産みだし、練達は希望を産みだす』。一時期悩んでいたときに、韓国の恩師であるラップの先生から教わった作者不明の名言です。これを見て頑張ろうって思いました」

Q.7 今後、5年以内に挑戦してみたいことは?
「個人的には日本で凱旋ライブをしたいです」

Q.8 今⽇、朝起きていちばんにしたことは?
「歯磨き」

Q.9 ⾏ってみたい場所はありますか?
「パリ。ファッションウィークに参加してみたいです」

Q.10 最近、⼼に残った映画や本はなんですか?
「映画『7番房の奇跡』。本当に感動しました」

Q.11 最近、ネット検索したことは?
「今度宿泊するホテルについて」

Q.12 これまで⾔われて嬉しかった⾔葉は?
「ファンの方のからの『頑張ってるね』という言葉」

Q.13 いま、どんなファッションが好きですか?
「少しヴィンテージ感のあるものと、キレイめなアイテムを織り交ぜたスタイルが好きです」

Q.14 私物で⻑く愛⽤しているもの、⼤切にしているものはありますか?
「メッシュキャップを集めていて、ダンスをするときにかぶるとパワーが出ます。あと、今日つけているAMBUSHの指輪は私物。日本で買ったお気に入りです」

Q.15 どんな⾳楽が好き?
「最近は忙しいから、ちょっと落ち着いた曲が好き」

Q.16 予定がまったくない⽇はなにをしますか?
「ウォンビンと買い物に行ったり、ご飯を食べたり。あとはベッドで寝てます」

Q.17 最近、幸せを感じるのはどんなとき?
「日本に帰ってきたこと。2023 The Fact Music Awardsで新人賞をいただけたこと」

Q.18 RIIZE はショウタロウさんとって、どんな意味を持ちますか?
「ホーム」

1・2月合併号特装版の詳細はこちら

Photos : Kisshomaru Shimamura Artist Styling:Kim Ye Jin Styling : Norio Honda Hair:Lee Enoc Makeup:Lee Junsung Interview & Text : Kozue Matsuyama Edit : Hisako Yamazaki

Magazine

MARCH 2024 N°174

2024.1.26 発売

Tokyo, My Love

トーキョー再発見!

オンライン書店で購入する