田中杏子の私的ビューティ考 Vol.26 UVいろいろ | Numero TOKYO
Beauty / Feature

田中杏子の私的ビューティ考 Vol.26 UVいろいろ

小誌編集長・田中杏子のプライベートな視点からコスメを紹介。ライフスタイルで使い分けしたい個性豊かなUVケア6品をお試し!(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2023年4月号掲載)

 

 

Givenchy|ジバンシィ

塗った後の肌がツヤっぽくなります

「テクスチャーも香りも良く、くるくると塗ってなじませると肌がツヤっぽくなるのも好きです」。ピンクと白のマーブルスティックで、肌にほんのり血色感と明るさをプラス。ライトリフレクティングパールが肌にいきいきとした輝きを与えながら、紫外線から肌を保護。

スキン PFCT UV スティック SPF50・PA++++ ¥6,710(3月3日発売)/Givenchy(パルファム・ジバンシイ 0120-218-025)
スキン PFCT UV スティック SPF50・PA++++ ¥6,710(3月3日発売)/Givenchy(パルファム・ジバンシイ 0120-218-025)

 

 

Dior|ディオール

これ1本で美肌。ファンデいらずです

「もともとファンデーションは軽めが好み。素肌感を生かすこのBBは1本でさっときれいに仕上がります」。ミネラル由来のUVフィルターで95%自然由来、高いスキンケア効果も搭載。ストレスフリーで美肌効果までもたらす高機能な1本。

プレステージ ホワイト ル プロテクター UV ミネラル BB SPF50・PA++++ 30ml 全2色 ¥13,750/Dior(パルファン・クリスチャン・ディオール 03-3239-0618)
プレステージ ホワイト ル プロテクター UV ミネラル BB SPF50・PA++++ 30ml 全2色 ¥13,750/Dior(パルファン・クリスチャン・ディオール 03-3239-0618)

 

Addiction|アディクション

クッションタイプのUVが新しい!

「クッションのUVが斬新。メイクの上からUVを手軽に塗り直せるのも便利でいいですね」。潤い補給もできる新感覚UV。002は透明感を与えるラベンダーローズ。

スキンケアUV タッチアップ クッション SPF45・PA+++ ¥5,830(3月3日発売)/Addiction(アディクション ビューティ 0120-586-683)
スキンケアUV タッチアップ クッション SPF45・PA+++ ¥5,830(3月3日発売)/Addiction(アディクション ビューティ 0120-586-683)

 
 

Chant a Charm|チャントアチャーム

オーガニックながらしっかり守られる感覚

「肌に優しいオーガニックのミルクタイプですが、UVカット効果も潤い感も高くて安心」。赤ちゃんから使える処方。みずみずしくのびて紫外線やブルーライトからも肌をバリア。顔にも全身にも。

UVミルク SPF50+・PA++  100ml ¥3,410/Chant a Charm(ネイチャーズウェイ 0120-070-153)
UVミルク SPF50+・PA++ 100ml ¥3,410/Chant a Charm(ネイチャーズウェイ 0120-070-153)

 

Athletia|アスレティア

のびがよくて軽いつけ心地のいいUV

「ジェルクリームのテクスチャーがさっとのびて肌トーンも補正」。コーラル(右)でヘルシー肌に、グリーン(左)はくすみ・毛穴・赤みを補正。摩擦や汗に強くアクティブな日にも。

スキンプロテクション UVジェル C SPF30・PA+++ 各¥4,400(4月7日発売)/Athletia(アスレティア 0120-220-415)
スキンプロテクション UVジェル C SPF30・PA+++ 各¥4,400(4月7日発売)/Athletia(アスレティア 0120-220-415)

 
 

Hacci|ハッチ

夏場に重宝しそうなミストタイプ

「ミスト状だから、塗布しやすくて夏場にも重宝しそうです」。メイクの上から使うと、霧状に広がり崩れやヨレも防止。ノンケミカルではちみつの美容効果にも期待! シトラスティーの香り。

日焼け止めミスト A SPF30・PA+++ 30ml ¥4,345(3月1日限定発売)/Hacci(ハッチ 0120-1912-83)
日焼け止めミスト A SPF30・PA+++ 30ml ¥4,345(3月1日限定発売)/Hacci(ハッチ 0120-1912-83)

「田中杏子の私的ビューティ考」をもっと読む


Photos : John Chan Edit : Naho Sasaki

Profile

田中杏子Ako Tanaka 編集長。ミラノに渡りファッションを学んだ後、雑誌や広告に携わる。帰国後はフリーのスタイリストとして『ELLE japon』『流行通信』などで編集、スタイリングに従事し『VOGUE JAPAN』の創刊メンバーとしてプロジェクトの立ち上げに参加。紙面でのスタイリングのほか広告キャンペーンのファッション・ディレクター、TV番組への出演など活動の幅を広げる。2005年『Numéro TOKYO』編集長に就任。著書に『AKO’S FASHION BOOK』(KKベストセラーズ社)がある。
Twitter: @akotanaka Instagram: @akoakotanaka

Magazine

JANUARY / FEBRUARY 2024 N°173

2023.11.28 発売

Living in Colors

色とりどりの人生

オンライン書店で購入する