リアルに真似したい! 業界人の手元&耳元おしゃれスナップ vol.4 | Numero TOKYO
Fashion / Feature

リアルに真似したい! 業界人の手元&耳元おしゃれスナップ vol.4 アデライデ/アディッション アデライデ ディレクター 長谷川左希子

クリエイターやファッション業界を牽引するおしゃれな人たちを街角でスナップ!お気に入りのジュエリーやアクセサリーへの思い入れ、スタイリングの秘訣、いま注目のブランドなどを聞いてみると小さなもの一つ一つへのこだわりが、それぞれの個性を作り上げていた。(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2022年7・8月合併号掲載)

ラフ シモンズのニットベストは実はメンズ。そこに合わせたのはヴェトモンのTシャツとキムヘキムのPVCパンツ。ベルトはワイプロジェクト。サンダルはボッテガ・ヴェネタ。
ラフ シモンズのニットベストは実はメンズ。そこに合わせたのはヴェトモンのTシャツとキムヘキムのPVCパンツ。ベルトはワイプロジェクト。サンダルはボッテガ・ヴェネタ。

クールなジュエリーでユニセックススタイルに昇華

東京を代表するセレクトショップ、アデライデとアディッション アデライデのディレクター、長谷川左希子。ショップコンセプトの一つ“ユニセックス”をファッションとアクセサリーで体現している。「きれいめなネイルのときはあえてクールなリングを着けて、コントラストを楽しんでいます。ホーセンブースのピアスはマニッシュな錨モチーフですが、フープタイプなので女性らしい雰囲気も感じる。髪が長いとどうしてもコンサバに見えがちなんですが、そこにエッジの効いたアクセサリーをプラスすることでユニセックスなコーディネートに」

フープピアスはホーセンブース。
フープピアスはホーセンブース。

左手人さし指と中指にはめたリングはホーセンブース、時計はカルティエ、右手中指はニコロ・パスカレッティ、安全ピンモチーフのブレスレットはバレンシアガ。
左手人さし指と中指にはめたリングはホーセンブース、時計はカルティエ、右手中指はニコロ・パスカレッティ、安全ピンモチーフのブレスレットはバレンシアガ。

さらに意識しているのは抜け感とミックス感。「たくさんのアイテムをじゃらじゃら着けるよりも、適度に隙があるスタイルが好き。また、いろんなブランドを取り入れることで、ブランドのアイコニックなジュエリーがほどよく中和され、自分だけのスタイルになる。一つのジャンルに縛られずに楽しめるのがジュエリーの面白さだと思います。最近のヒットは有機的なフォルムのニコロ・パスカレッティのリング。他にもスピネリ キルコリンやラッツェル アンド ウォルフの爪に着けるタイプのリングも愛用しています」

【特集】リアルに真似したい! 業界人の手元&耳元おしゃれスナップをもっと見る



Photos:Anna Miyoshi Interview & Text:Mariko Uramoto

Profile

長谷川左希子Sakiko Hasegawa ロンドン芸術大学LCFを卒業。アデライデの販売・バイヤーを経て、現在はアデライデ、アディッション アデライデ両店舗のディレクターを務める。シンガーのBENIとホストを務めるYouTube番組『OVER THE BUBBLY』も。

Magazine

APRIL 2024 N°175

2024.2.28 発売

Mother Nature

花鳥風月

オンライン書店で購入する