ファッションストーリー「ブルーラグーンのヴィーナス」 | Numero TOKYO
Fashion / Feature

ファッションストーリー「ブルーラグーンのヴィーナス」

2022年春夏コレクションにはボディを伸びやかに見せる、さまざまなデニムのルックが登場した。まるでインディゴの島に漂流したかのようなストーリーで、モデルのアメリア・グレイが 着こなすブルールックをチェックして。(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2022年4月号掲載)

play with denim

ドレス¥282,700 パンタレギンス(デザイン変更あり)¥403,700 グローブ参考商品/すべてBalenciaga(バレンシアガ クライアントサービス  0120-992-136)
ドレス¥282,700 パンタレギンス(デザイン変更あり)¥403,700 グローブ参考商品/すべてBalenciaga(バレンシアガ クライアントサービス 0120-992-136)

オープンマインドに装って原点回帰する

ミニドレスをパンタレギンスにインしたルックは、グローブまでもすべて花柄のランジェリーライクな素材で統一。バレンシアガらしい唯一無二なセンシュアルさで、等身大の自分を解き放って。

ブラ¥51,700 スカート¥129,800 ショーツ¥31,900 ネックレス¥159,500(すべて予定価格)/Miu Miu(ミュウミュウ クライアントサービス 0120-451-993)
ブラ¥51,700 スカート¥129,800 ショーツ¥31,900 ネックレス¥159,500(すべて予定価格)/Miu Miu(ミュウミュウ クライアントサービス 0120-451-993)

無駄を削ぎ落としたキュートネス

トップはブラ一枚、ボトムはスーパーローライズのペンシルスカートのウエストからショーツをチラ見せさせて。90sの熱い時代を思い起こす要素を今らしいミニマムに落とし込んだ。パールモチーフがあしらわれたビッグネックレスもポイント。

ジャケット¥266,200 パンツ¥145,200/ともにBottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966)
ジャケット¥266,200 パンツ¥145,200/ともにBottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966)

こだわりたいベーシックの魅力

ボッテガ・ヴェネタのデニムのセットアップ。ルーズなのに洗練されたシルエットと、随所に施されたステッチなど細部までこだわり抜かれたデザインと、オーソドックスな雰囲気を醸すネイビーブルーが絶妙に調和する。

ドレス/Annakiki(http://www.annakiki.com)
ドレス/Annakiki(http://www.annakiki.com)

気分はビーチに辿り着いたマーメイド

デニムを全体にラッフル状にあしらったベアドレスは、中国人デザイナーによる注目の新鋭ブランド、アンナキキから。デニムの大胆なカットオフが、ワイルド感とレディらしさを演出してくれる海辺にぴったりな一着。

ブラウス カーディガン パンツベルト すべて参考商品/Blumarine(ウールン商会  03-5771-3513)
ブラウス カーディガン パンツベルト すべて参考商品/Blumarine(ウールン商会 03-5771-3513)

ギャルのエネルギッシュなスピリットを感じて

サンドカラーのタイダイにフラワーモチーフが刺繍されたブラウスとリブニットカーディガンは、ボディコンシャスなシルエットとストリングスがポイント。ホットデニムパンツに、バタフライのベルトをオンしてY2Kスタイルを体現して。

ジャケット ロングジレ ともに参考商品 デニム¥200,200(予定価格)/すべてLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン クライアントサービス  0120-00-1854)
ジャケット ロングジレ ともに参考商品 デニム¥200,200(予定価格)/すべてLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854)

脱ステレオタイプなミスマッチでドレスアップ

光沢あるサテンクロップドジャケットに、オールビーズで編まれたロングジレをインして、ロマンティシズムを感じさせるルイ・ヴィトン。ポケットにモノグラムのレザーが施されたデニムで、あえてのデイリーさもプラスして。

ジャケット トップ スカート すべて参考商品 パンツ¥89,100(予定価格)/すべてCeline by Hedi Slimane(セリーヌ ジャパン 03-5414-1401)
ジャケット トップ スカート すべて参考商品 パンツ¥89,100(予定価格)/すべてCeline by Hedi Slimane(セリーヌ ジャパン 03-5414-1401)

エフォートレスにきめるフレンチマリン

ロゴ入りのスポーティなタンクトップに、ストレートのロールアップデニムというカジュアルスタイル。これにブラックのレザージャケットとアシンメトリーのバルーンスカートを合わせて、セリーヌらしくほどよくロマンを感じるパリジャンシックに仕上げて。

トップ 参考商品 パンツ¥132,000 ベルト¥79,200(ともに参考価格)/すべてSaint Laurent by Anthony Vaccarello(サンローラン クライアントサービス 0120-95-2746)
トップ 参考商品 パンツ¥132,000 ベルト¥79,200(ともに参考価格)/すべてSaint Laurent by Anthony Vaccarello(サンローラン クライアントサービス 0120-95-2746)

素材で変化を魅せるオールブルー

ショルダーとカフにゴールドボタンが施されたクラシカルでいて、ストレッチ素材でオンリーワンな艶っぽさを醸すサンローランのトップ。クロップド丈パンツをエナメルベルトでマークして、80sなディスコシーンを彷彿させて。

ファッションストーリーをもっと見る

 

Photos:Benjo Arwas Styling:Shalev Lavan at The Visionaries Hair & Makeup:Nicole Chew at Art Department using Chanel Beauty and Oribe Haircare Model:Amelia Grey at Women Management Production:I Creative Production Edit & Text:Midori Oiwa

Magazine

SEPTEMBER 2022 N°159

2022.7.28 発売

Think Pink

ピンクは自由だ!

オンライン書店で購入する