ファッションストーリー「今感じたい、あの頃のプレイフルモメント」 | Numero TOKYO
Fashion / Feature

ファッションストーリー「今感じたい、あの頃のプレイフルモメント」

さまざまな時代の熱気を感じさせるトレンドを反映させて、リラクシングな今の雰囲気を融合した2022年スプリングコレクション。ミニスカートなど、昨年からじわじわと盛り上がりを見せている Y2Kムードに合わせて、マリオ・クロエスが2人のモデルを撮り下ろした。(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2022年3月号掲載)

that time in 2000s

ブラ スカート ピアス シューズすべて参考商品/Dior(クリスチャン ディオール 0120-02-1947)
ブラ スカート ピアス シューズすべて参考商品/Dior(クリスチャン ディオール 0120-02-1947)

クリーンミニマムをオプティミスティックに描く

60sのスリムルックを彷彿とさせたディオールのコレクションならではの、ブラとAラインのスカート。グラフィックデザイナーのアンナ・パパラッツィにインスパイアされたカラーリングを使用した迷彩柄が、煌めくスパンコールで表現された。シルバー×ネオンイエローの、フューチャリスティックなシューズにも注目したい。

ブラ ベルト ともに参考商品 パンツ¥208,500/すべてFendi(フェンディ ジャパン  03-3514-6187)
ブラ ベルト ともに参考商品 パンツ¥208,500/すべてFendi(フェンディ ジャパン 03-3514-6187)

グライドするムーブメントを感じて

70年代のディスコ全盛期を彷彿とさせる、フェンディのスーツパンツ。「FF」ロゴでコンバインされたブラとピンクサテンのパンツで当時を感じながら、より洗練されたリラクシングな着心地を堪能したい。

 ジャケット¥403,700 中に着たトップ 参考商品/ともにBalenciaga(バレンシアガ クライアントサービス 0120-992-136)
ジャケット¥403,700 中に着たトップ 参考商品/ともにBalenciaga(バレンシアガ クライアントサービス 0120-992-136)

リバイブするレッドに魅せられて

バレンシアガのオーバーサイズのレッドパーカ。これ一枚で様になるのは、構築的なデザインゆえ。春先を暖かく彩ってくれる。

<左ページ、右ページ/右>ベスト¥529,100 カーティガン¥605,000 スカート¥379,500 ピアス 参考商品 ネックレス¥128,700 シューズ¥169,400 <右ページ/左>ドレス¥719,400 ネックレス¥243,100 シューズ¥169,400(すべて予定価格)/Chanel(シャネル 0120-525-519) ソックス/ともにスタイリスト私物
<左ページ、右ページ/右>ベスト¥529,100 カーティガン¥605,000 スカート¥379,500 ピアス 参考商品 ネックレス¥128,700 シューズ¥169,400 <右ページ/左>ドレス¥719,400 ネックレス¥243,100 シューズ¥169,400(すべて予定価格)/Chanel(シャネル 0120-525-519) ソックス/ともにスタイリスト私物

スーパーモデルなミニ丈が熱い、90sムード

ミニスカートとピンクのツイードで、一気に90年代のあの熱気を呼び起こしてくれるシャネル。あの頃よりもルーズなシルエットと、バックレングスを長くしたスカートで今風に仕上げた。中に着たクロップド丈カーディガンからはミニマムさも感じられる。また、マルチカラーのボーダーストライプに、ロゴがプリントされたミニドレスはマリンな雰囲気も漂う。

<上>ドレス¥290,400 <下>トップ¥154,000/ともにBottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966)
<上>ドレス¥290,400 <下>トップ¥154,000/ともにBottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966)

ビタミンカラーと幾何学が交差するラフシック

イントレチャートをリブニットで表したボッテガ・ヴェネタらしい斬新なデザインのテニスドレスとロングスリーブトップ。ライムイエローベースにグリーンのラインが入った、フレッシュカラーとエフォートレスなシェイプを春らしく楽しみたい。

ブラレット¥135,300 シューズ¥137,500(ともに予定価格) スカート参考商品/すべてMiu Miu(ミュウミュウ クライアントサービス  0120-451-993)
ブラレット¥135,300 シューズ¥137,500(ともに予定価格) スカート参考商品/すべてMiu Miu(ミュウミュウ クライアントサービス 0120-451-993)

肌見せを存分に楽しむニュールック

グレーのトップ&スカートを、エッジを効かせて無駄を削ぎ落としたミュウミュウ。切りっぱなしのカッティングから、ライニングやアタッチされたブラ、ポケットを絶妙な具合で覗かせて。ローファー風のスリングバックできちんと感をプラス。

ドレス¥506,000 スカート¥143,000 シューズ¥105,600(すべて予定価格)/Burberry(バーバリー・ジャパン  0066-33-812819)
ドレス¥506,000 スカート¥143,000 シューズ¥105,600(すべて予定価格)/Burberry(バーバリー・ジャパン 0066-33-812819)

コンテンポラリーなカウガール

ロングフリンジが施されたシアードレスを、アニマルパターンのスカートにレイヤードしたルックはバーバリーから。クリーンに華やかさを纏う、今っぽいY2Kを体現して。

トップ¥200,640 パンツ¥234,080(ともに予定価格)/Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854)
トップ¥200,640 パンツ¥234,080(ともに予定価格)/Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854)

ラグジュアリーを効かせたカジュアルスタイル

デニムスカートのポケット部分にレザー、ボタンにジュエリーをあしらったルイ・ヴィトン。デイリーな装いをラグジュアリーにアップデートさせた身軽なリアルクローズこそ、春に纏いたいファッション。

トップ¥418,000 パンツ¥132,000 ベルト¥68,200(すべて参考価格)/Saint Laurent by Anthony Vaccarello(サンローラン クライアントサービス  0120-95-2746)
トップ¥418,000 パンツ¥132,000 ベルト¥68,200(すべて参考価格)/Saint Laurent by Anthony Vaccarello(サンローラン クライアントサービス 0120-95-2746)

絶妙にバランシングするベルベットと肌見せ

マスタードイエローのブラとブラウンパンツのベルベットが、サンローランらしい艶シックを演出する。ヴィンテージライクなバックルが施されたベルトと合わせて、スタイリッシュなパリジェンヌになりきりたい。

ファッションストーリーをもっと見る

Photos:Mario Kroes Styling:Carolina Orrico Hair:Ashley Hall Makeup:Dana Delaney Manicure:Riley Miranda Model:Laura Love at Vision LA Amélie Tremblay at The Lions Edit & Text:Midori Oiwa

Magazine

SEPTEMBER 2022 N°159

2022.7.28 発売

Think Pink

ピンクは自由だ!

オンライン書店で購入する