Beauty / Feature

インフルエンサーが選出! 私の偏愛コスメ2021

Numero TOKYOのベストコスメに協力してくれた、人気インフルエンサー7人をさらにフィーチャー。ここでは本誌で紹介したアイテム以外にも、お気に入りをご紹介。美にコンシャスな彼女たちの審美眼に叶ったアイテムとは?

まずは、オリジナリティ溢れるネイルデザインに熱狂的なファンを持つネイリストの金子さんから。

金子渚

DISCO オーナー、ネイリスト
Instagram

「ピコレーザーやピコトーニングにはまった2021年。気になっていたそばかすが薄くなり、トーンアップも! 肌トーンが整うとカラーメイクがいっそう楽しくなりました。ヒンスのカラーマスカラは全色溺愛中。中でもブルー系のG003をピンクのシャドウに合わせるのがお気に入り。体にもヘアにも 使えるマタンエエトアルのトリートメントオイル ウェルネス 01(下記)は精油の自然な香りで、毎日出かける際に纏っては幸せな気分になっています。香りと言えば、BYREDOのリンスフリーハンドウォッシュ(スウェード)も好きです」

トリートメントオイル ウェルネス 01 100ml¥3,960/Matin et Étoile(マタンエエトアル)

続いては、クリエイティブディレクターを務めるブランド「ETRÉ TOKYO」が2022年には5周年を迎えるJunnaさん。

Junna

ETRÉ TOKYO クリエイティブディレクター
Instagram
Blog
YouTube

「肌の質感の変化を感じたこの1年。スキンケアやベースメイクで“水光肌”を目指しました。スキンケアでは毛穴汚れや古い角質を優しくオフできるファミュのルミエールリファイナー(下記)や発光するような肌感が叶うグロウドロップス、ベースではひと塗りでみずみずしい肌になれるナーズのピュアラディアント プロテクション アクアティックグロー クッションファンデーションが大活躍しました」

ルミエール リファイナー 120ml ¥5,995/Femmue(アリエルトレーディング)

時代を敏感にキャッチするセンスを持つ田中里奈さん。コスメ、アクセサリー、ランジェリーなど幅広いアイテムをプロデュース。

田中里奈

モデル

Instagram
Twitter

「内側からの美を目指して、本気の体質改善中。ソイプロビューティ マンスリー(下記)のプロテインをオーツミルクと一緒にいただいています。まだまだ続くマスクの日々の相棒は、自然な立体眉が描けるシーのクレール パレットや柔らかなニュアンスが宿るピンクブラウンのmoiloのニュアンスアップマスカラを愛用していました」

ソイプロビューティ マンスリー 600g ¥9,180/Hollywood(ハリウッド化粧品)

長屋なぎささんは最新情報にも詳しい美容通。大人気のYouTubeでは、美容、インテリア、フードなど多彩な情報を随時発信中!

長屋なぎさ

ライフスタイルプランナー

Instagram

「メイクの中で気になるパーツは眉。サロン施術の“ハリウッドブロウリフト”にハマりました。コスメではアディクションのアイブロウマスカラ マイクロ。地眉を生かしつつ毛流れを整える眉マスカラはマスクメイクの必需品です。たった45秒で乾く45 セカンドスピーディ ネイルポリッシュ ハッスル イ ン ハックニー(下記)はネイルのスタメン」

45 セカンドスピーディ ネイルポリッシュ ハッスル イン ハックニー ¥2,530/Nails Inc(TAT)

大手セレクトショップのプレスを経て、現在はフリーランスのファッションディレクターとして活躍中の野尻美穂さん。

野尻美穂

ファッションディレクター

Instagram
YouTube

「マスクが外せない今、気になるのはやっぱり目元。ポーラのリンクルショット メディカルセラムなどでアイケアに注力しています。メイクではコスメデコルテのトーンパーフェクティングパレットで目元を整えた後、オサジのニュアンス シャドウ スティック 02を目尻にライナーのように使うのが好き。単色使いでシンプルに、2色を重ねて甘い陰影にと多彩に使えるトーンのペタルフロートアイシャドウ 02(下記)も今年出番が多かったアイシャドウ」

ペタルフロートアイシャドウ 02 ¥2,420/to/one(トーン)

週3回のペースで更新中のYouTubeで、さまざまなコスメのレビューを配信している水越みさとさん。

水越みさと

美容クリエイター

Instagram
YouTube
Twitter
TikTok

「マスク生活でもリップメイクを楽しみたい。その気持ちを満たしてくれたのが、自前みたいに色づくアミューズのデューベルベット 05(下記)やケイトのリップモンスター 05。さらにローラ メルシエのブラッシュ カラー インフュージョン 13で頬に血色をプラスします。肌作りはコスメデコルテのスキンミニマリストのメイクアップクリームが大活躍」

デューベルベット 05 ¥2,640/Amuse(アミューズ)

トリは花山瑞貴さん。ショップスタッフ時代のSNSがきっかけで芸能界へ。現在はモデル・女優として活躍中!

花山瑞貴

モデル・女優
Instagram
YouTube

「“肌管理”が2021年のテーマ。サロンなどプロの手に委ねる大切さも知った1年でした。ツヤ肌作りには、ファミュのグロウドロップスで整えた後、アディクションの“神”化粧下地、シルキーバームプライマー(下記)やナーズのピュアラディアント プロテクション アクアティックグロー クッションファンデーションで毛穴レスに整えます」

シルキーバームプライマー 20g ¥4,620/Addiction(アディクション ビューティ)

発表!2021年ベストコスメ

Text: Chiharu Nakagawa Edit: Naho Sasaki

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する