Fashion / Feature

あなたの“推しロゴ”見せて|vol.6 スタイリスト 亘つぐみ

いま、グッドセンスな人の心を掴んで離さないロゴアイテム。 いわゆるブランドロゴではなくとも、企業の哲学に共感し、 着ることで愛情を注ぐ。彼女たちが推すロゴの魅力とは。スタイリスト亘つぐみの推しロゴを紹介。(『Numéro TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2021年10月合併号より抜粋)

一番のお気に入りは銭湯、北品川温泉天神湯で手に入れたオリジナルTシャツ。店主自ら手がけるデザインが気に入っている
一番のお気に入りは銭湯、北品川温泉天神湯で手に入れたオリジナルTシャツ。店主自ら手がけるデザインが気に入っている

ドネーションTは、デザインが良いし着る意義もある

企業のロゴTシャツは、自然と手元に集まっていたという亘さん。「仲良しのお店や友人のミュージシャン、アーティストなど、クリエイターを応援したいという想いからロゴTシャツを購入することが多いです。愛用する理由は、デザインが良いし、気持ちが入ることで着る意味を感じるから」。いいロゴTシャツの条件は3つある。シャレている、気が利いてる、インパクトが強いこと。仕事を通じて作り手から直接購入することが多いという。

(左)一番のお気に入りは銭湯、北品川温泉天神湯で手に入れたオリジナルTシャツ。店主自ら手がけるデザインが気に入っている
(右)中目黒にあるレトロダイナー、ブレックファストクラブ東京のTシャツは、伝説的スケーターJasonDillのイラスト入り

特集「あなたの“推しロゴ”見せて」をもっと見る

Text:Aika Kawada Edit:Risa Yamaguchi

Profile

亘つぐみTsugumi Watari 東京都出身。スタイリスト。ファッション誌や写真集、ドラマ、広告のスタイリングのほか、ヴィジュアル制作ディレクション、ファッションショーやブランドのプロデュースなど、多岐にわたる分野で活躍する。
Instagram:@tsugumiw

Recommended Post

Magazine

ec

DECEMBER 2021 N°152

2021.10.28発売

Street Up!

史上最強のスケボー愛

オンライン書店で購入する