Culture / Feature

賢者が選出! 面白い&タメになるポッドキャスト番組 vol.3 佐久間裕美子

時間を有効に使える、“聴く”コンテンツが話題沸騰。時事問題や性、ビューティにカルチャーまで、番組の色や出演者は実にさまざまだ。ポッドキャスト出演者とヘビーリスナーが出演番組と一押しのチャンネルをご紹介。第3回目は文筆家の佐久間裕美子に聞いた。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2021年4月号掲載)

佐久間裕美子の番組
『もしもし世界』

地球の問題は身近なこと

大の仲良しDEPT カンパニー代表のeriとのインスタライブが番組に発展。身の回りの話を発端に環境問題、政治、菜食、女と男まで縦横無尽に話が広がる。世の中で起きているおかしなこと、わからないことに切り込む2人の姿勢に共感が集まる。現在起こっている地球規模のイシューが、日常と地続きであることに気づかせてくれる番組。

URL/anchor.fm/moshimoshisekai

佐久間裕美子のおすすめ番組
『DYING FOR SEX』

死を目前に見つめる性

司会のニッキー・ボイヤーと友人で乳癌と診断されたモリーが、闘病を通して、癒し、許し、残された時間で何をすべきか問う。驚きや快楽、生命の誕生などさまざまな側面を持つセックスのために死ぬこと、友情、性と愛にまつわる6シリーズ。「社会からの刷り込みや期待に振り回されがちな女の人生。軽やかに解放されたい女性に」

wondery.com/shows/dying-for-sex

「賢者が選出! 面白い&タメになるポッドキャスト番組」をもっと読む

Text:Aika Kawada Edit:Mariko Kimbara

Profile

佐久間裕美子Yumiko Sakuma 文筆家。カルチャー、ファッション、政治、社会問題など幅広いジャンルで執筆。『Weの市民革命』(朝日出版社)ほか著書多数。

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する