Art / Feature

水原希子・茂木モニカ 写真展&写真集『夢の続き DREAM BLUE』

「自然と一体になる素晴らしさを実感」
「自然と一体になる素晴らしさを実感」

モデル、俳優、デザイナーとして活躍中の水原希子が親友の写真家、茂木モニカと撮影旅行に出かけた。気の置けない二人だからこそ捉えることのできた瞬間を写真展、そして写真集として発表する。( 『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2021年5月号掲載)

「山脈がとても美しかったロケーションにて」
「山脈がとても美しかったロケーションにて」

「山脈がとても美しかったロケーションにて」
「山脈がとても美しかったロケーションにて」

「モニカの写真は動きがあって止まっている感じがしない。それが彼女の写真の美しいところ」と語る水原希子。5、6年前に初めての撮影で意気投合し、すぐに仲良くなったという写真家の茂木モニカと一緒に4年前、アメリカへ撮影旅行に出かけた。自分の素のままでいられるという茂木のレンズの前で彼女はどんな表情を見せたのか、私たちもその特別な瞬間に触れることができる。

「幻想的な夕暮れ時」
「幻想的な夕暮れ時」

タイトル「夢の続き DREAM BLUE」は二人で付けた。「英語はモニカが、日本語は私が付けました。二人とも日本とアメリカ、2つのカルチャーの影響を受けて育っているのでそれが自然だったんです」と水原は話す。

「お気に入りの一枚」
「お気に入りの一枚」

「誰もいない大自然の中をドライブして、裸になって自然と一体になって……まるで夢のような時間でした。そして無我夢中になって自分たちのためだけに撮ったそのときの写真が、好きという気持ちやワクワクした気持ちをコアにしてクリエイティブなことをやり続けていいんだと思わせてくれた。私の中では今もその夢のような瞬間が続いているという意味で”夢の続き”なんです」

水原希子写真集『夢の続き Dream Blue』写真:茂木モニカ ¥3,300/予定価格(PARCO出版)4月15日(木)発売/写真展にて先行発売中。
水原希子写真集『夢の続き Dream Blue』写真:茂木モニカ ¥3,300/予定価格(PARCO出版)4月15日(木)発売/写真展にて先行発売中。

水原希子・茂木モニカ 写真展「夢の続き DREAM BLUE」
会期/3月20日(土)~4月4日(日)
会場/PARCO MUSEUM TOKYO(渋谷PARCO 4F)
営業時間/11:00〜20:00(最終日のみ〜18:00)
※⼊場は閉場の30分前まで
※営業日時が変更となる場合があります。最新情報はHPにて。

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する