Culture / Feature

自然が愛おしくなる映画

山の景色や匂いを運んでくれる本、森の奥深くへと連れて行ってくれる映画。大自然への畏敬の念が高まること必至の12作品(映画、本それぞれ6作品)をプロがセレクト。映画のセレクターは、よしひろまさみち。(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2021年3月号掲載)

1. 『野性の呼び声』

ワンコもつらいよ、大自然

文豪ジャック・ロンドンの名著をハリソン・フォード主演で映画化。19 世紀末のゴールドラッシュ時代、誘拐されソリ犬として売り飛ばされた犬バックの視点で、厳しい大自然でのサバイバルと、運命的に出会った世捨て人のソーントンとの友情を描く。極寒の雪山をはじめ、ワンコにとってもつらい自然の脅威に震えること必至(その大自然映像、なんと全部CGなんですけどね!)。

© 2020 20th Century Studios
© 2020 20th Century Studios

ブルーレイ+DVDセット¥4,000発売中 発売:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2. 『You vs. Wild -究極のサバイバル術-』

ワイルドライフにあなたも参加!?

冒険家ベア・グリルスが雪山や砂漠などの大自然の中でサバイバルを繰り広げるインタラクティブ作品。インターネットTVやパソコン、タブレット端末でのみ視聴可能で、視聴者自身が主人公の行動を決められる。最強のサバイバーになるかバッドエンドになるかは、見ているあなた次第。ワイルドライフの楽しさと危険を学べるという仕組みだ。ゲーム感覚で楽しんでみて。

Netflixオリジナル作品『You vs. Wild -究極のサバイバル術-』独占配信中

3. 『ザック・エフロンが旅する明日の地球』

旅して学ぶサステナブルライフ

ハリウッドスターのザック・エフロンが世界中を旅して、これからの地球について考えるトラベルドキュメンタリー。アイスランドの温泉、地熱発電をはじめ、われわれ人類がどのような取り組みをすれば未来を担う子どもたちに優しい環境をつくり出すことができるか。ザックにとっても驚きの連続で、彼と一緒に自然と生きることの大切さを学ぶことができる。

Netflixオリジナルシリーズ『ザック・エフロンが旅する明日の地球』独占配信中

©Aflo
©Aflo

4. 『LIFE!/ライフ』

自分に目覚めて飛び出した世界

『LIFE』誌最終号で表紙候補となる写真をめぐり、写真管理部のウォルターが、写真家の足跡をたどる大冒険へ。臆病だった彼が大冒険を経て、自分の力で人生を変える喜びに気づいていく。ウォルターの冒険はアイスランドやグリーンランド、ヒマラヤなど、手つかずの大自然に果敢にも挑む過酷なもの。見てい
るだけでネイチャートリップ気分になれるはず。

Hulu、dTV、U-NEXTなどで配信中

©Aflo
©Aflo

5. 『わたしに会うまでの1600キロ』

ワイルドに歩む自分探し

アメリカのメキシコ国境からカナダ国境まで4000km以上に及ぶ自然歩道「パシフィック・クレスト・トレイル(PCT)」を一人旅した女性の自叙伝を映画化。踏破が非常に難しく、自分の内面に向き合わざるを得ないPCT の旅は、フランス〜スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラや四国のお遍路のようにも見えてくる。「自然で心を洗う」意味がわかるかも。

Hulu、dTVなどで配信中

©WolfWalkers 2020
©WolfWalkers 2020

6. 『ウルフウォーカー』

自然と人間の共生

アイルランドの伝説をベースにしたファンタジーアニメーション。眠ると魂が抜けてオオカミになり、傷を癒やす魔法の力を持つというウルフウォーカーの少女と人間の少女の心の交流を描く物語。絵本のような画風で描かれたオオカミの森は、吸い込まれそうになる奥深さ。自然と人間がどうやって共生するべきかという根源的な問題にも切り込んだ内容で、学びの要素がたっぷり。

全国順次公開中 Apple TV+ 独占配信中

特集「母なる森に呼ばれて」をもっと読む

Text:Masamichi Yoshihiro

Profile

よしひろまさみちMasamichi Yoshihiro 映画ライター、編集者。女性誌や情報誌を中心にインタビュー、映画紹介の連載多数。日テレ系『スッキリ!! 』をはじめとするテレビ番組やラジオ、Webでも活躍中。

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する