Fashion / Feature

永久保存版! ずっと大切に使いたいロゴバッグ特集【BROWN】

それぞれのブランドのヘリテージや、コレクションのストーリーを表すシンボリックなロゴバッグ。今シーズンは、よりマチュアにシフトし、ネームロゴのほかにイニシャルやシグニチャーなど、さりげなく主張するエッセンシャルなデザインが勢ぞろい。流行に左右されない名品バッグを味方に、エターナルな魅力を手に入れて。(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2021年10月号掲載)



Ralph Lauren

フロントフラップをシグネチャーのリッキーロックで留める大容量のバッグは、ブラックのパイピングがアクセント。(W27×H21×D10cm)¥320,100/RalphLauren(ラルフ ローレン)

Jimmy Choo

JCロゴをエンボス加工したカーフレザーに、個性的なゴールドのチェーントリムが目を引く、エフォートレスなアイテム。(W25×H33×D8cm)¥171,600/JimmyChoo(ジミー チュウ 0120-013-700)

Marc Jacobs

ダブルJロゴがあしらわれ、ボア生地に包まれたボディが愛くるしい。(W18.5×H10.5×D5.5cm)¥51,700/Marc Jacobs(マーク ジェイコブス カスタマーセンター 03-4335-1711)

Celine

トリオンモチーフを、エディ・スリマンがブルジョワジームードで再解釈した「トリオンフチェーンバッグ」。(W33×H13×D5cm松屋銀座限定発売)¥308,000(予定価格)/Celine by Hedi Slimane(セリーヌ ジャパン 03-5414-1401)

Etro

コーティングしたジャカード生地に、ブランドシグネチャーのアルニカを使った「ペガソバッグ」。コロンとしたフォルムが可愛らしい。(W22.5×H17×D6.5cm)¥194,700/Etro(エトロ ジャパン 03-3406-2655)

Michael Michael Kors

MKシグネチャーを配したコーテッドキャンバスのクラシカルなデザインに、エッジの効いたチェーンやロックチャームでスパイスをひとさじ(W39.5×H25×D14.5cm)¥84,700/Michael Michael Kors(マイケル・コースカスタマー サービス 03-5772-4611)

logobag
logobag

Saint Laurent

連結YSLフッククロージャーが付いたホーボーバッグで、エレガントに魅せて。(W23×H16×D6.5cm)¥431,000/Saint Laurent by Anthony Vaccarello(サンローランクライアントサービス 0120-95-2746)

特集「ずっと大切に使いたいロゴバッグ」をもっと見る

Photos:Toki Prop Styling:Shizuka Aoki Fashion Editor:Shiori Kajiyama

Recommended Post

Magazine

ec

DECEMBER 2021 N°152

2021.10.28発売

Street Up!

史上最強のスケボー愛

オンライン書店で購入する