Fashion / Feature

ラップトップも入る! タフな女性のためのお仕事バッグ

仕事でラップトップを持ち歩く女性も多いはず。サブバッグと二個持ちするよりも、贅沢なビッグバッグを選んで一点持ちしたい!(「ヌメロ・トウキョウ」2019年9月号掲載)

\MacBook Airは余裕で入ります/

ソフトなツイード素材で持ちやすいハウンドトゥースの「シャネル 19」。長短のダブルチェーンで使い分けて。(W36×H25×D11cm)¥513,000/Chanel(シャネル カスタマーケア 0120-525-519)

\MacBook Pro15インチも縦に入ります/

ジャカードで表現されたガンチー二のバケツバッグは、容量も抜群! 長短のストラップで2way使用して。(W24×H35×D23cm)¥210,000/Salvatore Ferragamo(フェラガモ・ジャパン 0120-202-170)

「ブック トート」に軽快なデニムが新登場。スクエアシェイプで使いやすさも◎。(W41.5×H35×D18cm)¥320,000/Dior(クリスチャン ディオール 0120-02-1947)

程よい長さのストラップが肩にフィットする。アライアらしいカットワークレザーで軽やかに。(W36×H31×D18cm)¥356,000/AlaÏa(リシュモン ジャパン 03-4461-8340)

\MacBook Airぴったり入ります/

PVC素材がお仕事バッグを軽やかに。透かして見せる中身にもこだわりたい。(ストラップ付き)「レディ M」(W33.5×H22×D9.5cm)¥58,000/Furla(フルラ ジャパン 0120-951-673)

\サイドのベルトを緩めればMacBook Pro15インチ入ります/

滑らかなレザーで大きめのデザインのバッグは、モダンウーマンな表情を引き立てる一品。(W43×H30.5×D25.5cm)¥518,000/The Row(ザ・ロウ・ジャパン 03-4400-2656)

2019年秋冬のトレンドバッグ

Photos:Daisuke Kusama Fashion Editor:Nozomi Urushibara Fashion Assistant:Shiori Kajiyama

Recommended Post

Magazine

ec

December 2019 N°132

2019.10.28発売

Good to Know

いいね! がつなぐ未来

オンライン書店で購入する