245
Fashion Post

「Muveil」からの新提案、アトリエ・コラージュ

ヴィンテージブームの中で誕生した新たな「リメイク」プロジェクト。アパレル業界で新製品に携わってきたクリエイターがひと手間加えて服の価値を再解釈する理由とは?(「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2018年3月号掲載)

Text :Anri Murakami Edit:Yukiko Shinmura

ブランド10周年を機に、青山の「ギャラリー・ミュベール」がプチリニューアル。中2階に“コラージュ”が体験できるスペース「アトリエ・コラージュ」がオープンした。ハンドメイドのためのパーツが取り揃う空間では、プロによる本格的な刺繍教室を開催し、人の手で施されるものの温かさや、そこに流れる時間の楽しさを伝えている。同時にファンの声から「ミュベール」のセルフヴィンテージをリメイクするコミュニティ@my_muveilもスタート。ユニークなモチーフが魅力のワンピースをクッションに変身させたり、大人服をキッズサイズに仕立て直したり…。時の流れにより移り変わるライフスタイルに合わせた服との向き合い方を提案している。

Q. Why Now?

中山路子(「Muveil」デザイナー)
「リニューアル以前から思い描いていた取り組み。使い捨ての文化が加速する時代だからこそ、かつて当たり前にあった仕立ての文化やその人“らしさ”を加える習慣など、良き時間の流れに1日1時間でも触れてほしいです」

ATELIER COLLAGE
ギャラリー・ミュベール
TEL/03-6427-2162
URL/www.muveil.com/
Instagram/@my_muveil

いいね!

Recommended Post