05
Beauty Post

イメチェン欲を満たすヘアスタイル
tip 5: 新たなヘアサロンにトライ!

Photo:Masato Moriyama(SCARLET) Edit&Text:Saori Asaka

いっそのこと信頼できるプロにお任せ
ヘアサロンを変えてみる

予想外の変化を求めるならば、思い切って新しいヘアサロンに変えてみるのも手。ファッションラバーの「Numero TOKYO」エディターたちが、プライベートで通っているヘアサロンを一挙公開。ご指名スタイリストに、この秋冬おすすめの変身ヘアを聞いた。

#111_hair05_twiggy

Twiggy
魅力を引き出す大胆なカットで新しい自分を発見

エディトリアル・ディレクター 水戸美千恵
「手をかけなくてもラフでカッコつくヘアに仕上げてくれます!」

エディター 伊藤さや香
「髪形だけでなく、産後や加齢のヘアケアのアドバイスも」

エディター 汐見優香
「ライフスタイルやファッションに合わせたカウンセリングで作りだすヘアスタイルを含め、いつもVividなTIPをもらいます」

オーナースタイリストの松浦さんの手で大変身したモデルや女優は数知れず。髪形で人生まで変えてしまう、ライフスタイルプロデュースの聖地的なヘアサロン。

111_hair05_twiggyec-500x628

「いま気になっているのは、ペイトン・ナイトやシャルロット・ゲンズブールのようなミディアムのウルフカットベースのボブ風や、ミア・ファローのようにパーマで甘さを強調したベリーショートのピクシーカットなど。50年代のオールバックリーゼントや、80年代のバングやサイドバックをウェットにしたスタイリングなど、すっきりタイトなシルエットが新鮮です」

Twiggy(ツイギー)
住所/東京都渋谷区神宮前3-35-7
TEL/03-6413-1590
営業時間/10:00〜19:00(月・木)、11:00〜20:00(水・金)、11:00〜19:00(土)、10:00〜18:00(日・祝)
定休日/火
価格/カット¥7,000〜(※松浦さんは現在、新規受付なし)
URL/www.twiggy.co.jp

111_hair05_sw19-1

SW19
トレンド×デイリーがリンクする絶妙なバランス感覚 

エディター 浅香紗織
「いつも新しい提案をしてくれるのでほぼお任せ。ショートボブでもスタイリングいらずで長持ち! 紹介した友人は全員リピーターに」

オーナースタイリスト勝山さんとスタイリスト甲斐さん二人だけのプライベートサロン。髪質や骨格を考慮した上で、トレンドを程よく取り入れたリアルなスタイルを提案する。スタイリングしなくても決まるカッティングで、毎日のお手入れが楽に。

#111_hair05_sw19ec

「よく髪形が変わるクリステン・スチュワートはどのアレンジも抜群にうまいのでぜひ参考に。ガラッと変えるなら、シャルロット・ゲンズブールのように、計算しすぎない少しロックなレイヤースタイルを」(勝山さん)

SW19(サウスウェスト ナインティーン)
住所/東京都渋谷区猿楽町12-35 t+DAIKANYAMA 2F
TEL/03-3464-4377
営業時間/10:00〜20:00(月・水・木)、11:00〜20:00(金)、11:00〜19:00(土)、10:00〜18:00(日)
定休日/火、ほか月に2日
価格/カット¥7,500〜(甲斐さん)、¥12,500〜(※勝山さんは紹介制)
URL/www.sw-19.com

#111_hair05_peekaboo

PEEK-A-BOO
時代を牽引するクリエイティブな老舗サロン

ジュニア・ウェブ・エディター 鄭季和
「自分でも手入れがしやすく、伸びてきてもきれいなフォルムを維持できる。特にショートヘアやボブの襟足が美しい!」

都心に10店舗をもち、原宿店には流行ド真ん中のオシャレっ子たちが個性を求めて集まる。時代を象徴するクリエイティブなスタイル発信し続ける、言わずと知れた老舗サロン。アートディレクターの伊東さんを筆頭に、日本人の骨格と髪質を意識したカットスタイルや、ヴィヴィッドなカラーリングの技に定評アリ。

#111_hair05_peekabooec

「この秋は、グラデーションやハイライトを使ったカラーリングを楽しんでみては。ハイレイヤーやボブ、グラデーションスタイルがおすすめです」

PEEK-A-BOO 原宿(ピーク・ア・ブー ハラジュク)
住所/東京都渋谷区神宮前6-27-8 エムズ原宿4F
TEL/03-5468-0822
営業時間/10:00〜21:30、〜20:00(土・祝)、〜19:00(日)
定休日/月
価格/カット¥5,500〜、¥10,000〜(伊東さん)
URL/www.peek-a-boo.co.jp

#111_hair05_maris

MARIS
HAIR & TREATMENT

個性を生かすスタイルでタレントからの支持も大

ファッション・エディター 岸本佳子
「カット、カラー、トリートメントすべての技術の高さはもちろん、センスと人柄の素晴らしさに200%の信頼を置いています」

ヘアスタイルも全体とのバランスを重視するファッションエディターの行きつけは、多くのタレントやモデルが通うことでも有名なサロン。ジェネラルマネージャー黒瀬さんは、自然なトークから一人一人の好みを引き出し、トレンドをミックスしながらその人が一番美しく見えるスタイルを作り上げる。

111_hair05_marisec-500x677

「髪形を変えるたびに印象が変わるアン・ハサウェイは効果的なイメチェンの良い例。今季なら、ロブに緩いパーマをかけるドライな質感のラフウェーブが、旬な感じに仕上がります」

MARIS HAIR & TREATMENT OMOTESANDO
(マリス ヘア&トリートメント表参道)

住所/東京都渋谷区神宮前4-9-9 Gビル神宮前02 B1F
TEL/03-3402-7880
営業時間/12:00〜21:00、10:00〜19:00(土・日・祝)
定休日/火
価格/カット¥6,500〜、¥7,000〜(黒瀬さん)
URL/http://maris-hair.com/

#111_hair05_where

WHERE
ヘアサロンらしからぬ空間でナチュラルな自分らしさを

ファッション・フィーチャー・エディター 大井文香
「漠然としたイメージを解釈してくれる“感覚”に信頼を寄せているので、やったことのないスタイルにも安心して挑戦できます」

一見へアサロンらしからぬ、たくさんの植物に囲まれた空間。いかにもな“サロン帰り”ではなく、まるで昔からその髪形だったように、その人に自然に馴染むスタイルに仕上げてくれる。ナチュラルな表情のお客さんがアップされたオーナースタイリストのカワバタさんのインスタグラム(@nob1211)からも、感覚を共有するおしゃれ女子たちに支持されていることが見て取れる。

111_hair05_whereec-500x625

「ちょっとイメージを変えたいなら、ボサボサしたパーマのボブ、あまりポイントがない普通のショートヘアもおすすめです」

WHERE(ウェア)
住所/東京都目黒区青葉台2-10-12
TEL/03-6452-5843
営業時間/11:00~20:00
定休日/不定休
価格/カット¥7,000〜
URL/wherehair.jp

#111_hair05_kilico

kilico.
アーティスティックな空間で魅せるカッティング技

フィーチャー・ディレクター 佐々木真純
「似合う、似合わないもはっきり伝えて提案してくれます。サロンオープン前から撮影などでもご一緒している長い付き合いです」

ヘアメイクアップーティストのjiroさんがディレクションする、アートギャラリーのようなシンプルな空間。カッティングにこだわり、トレンドだけでなくファッションや音楽、ストリートのムードを取り入れたデザインを落とし込んでいく。

111_hair05_kilicoec

「デヴィッド・ボウイなど70年代のグラムロックなレイヤーヘアに注目しています。その時代にインスパイヤされたウルフカットがオススメ。インナーや毛先だけをハイトーンにブリーチしたり、コントラストのあるカラーリングにもトライしてみて」

kilico.(キリコ)
住所/東京都渋谷区代官山町20-17 代官山Aビル B1F
TEL/03-3780-1991
営業時間/12:00〜21:00(月〜木)、〜22:00(金)、10:00 〜20:00(土)、〜19:00(日・祝)
定休日/火
価格/カット¥6,000〜
URL/www.kilico.com

#111_hair05_massato

MASSATO PARIS
仏セレブも信頼するドライカットのパイオニア

ビューティ・ディレクター 山崎尚子
「半年たってもカットしたてのフォルムをキープできる上、未だかつてないほどに髪の扱いが楽!というさすがの腕」

パリをベースに活躍するヘアアーティストMASSATOさんのプロデュースサロン。フランスセレブも魅了する独特のドライカット技法で、ブローしないでも決まる髪形に。ヘアもファッションやメイクの一部として、ワードローブやライフスタイル、スキンカラーなどを考慮したトータルカウンセリングからスタートする。

111_hair05_massatoec-500x750

「緩いソバージュのボブスタイルが一押しです。チョコレートカラーにヘーゼルナッツ色のメッシュハイライトを入れてみても。カーラ・デルヴィーニュのように、ユニセックスなスタイルも魅力的」

MASSATO PARIS 六本木ヒルズ店(マサト パリ)
住所/東京都港区六本木6-12-2 六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り レジデンスB棟 3F
TEL/03-5775-2122
営業時間/11:00〜21:00
定休日/無休
価格/カット¥7,000〜
URL/www.massato-paris.jp

Unknown

CUTTERS
モード誌のスタイリングも手がけるハイセンスさ

ジュニア・ファッション・エディター 漆原望
「髪質やダメージを考えながら、スタイルを提案してくれます」

ジュニア・ウェブ・エディター 鄭季和
「毛量が多く、クセ毛の私に合わせたカッティングはさすが!」

小誌でもお馴染みのヘアデザイナーTAKUさんがプロデュースする、モード業界なら誰もが知るヘアサロン。20代エディター二人のご指名は、同年代のスタイリストMIKIさん。

Unknown-500x665

「大人の可愛らしさや色気、格好よさ、そしてレトロな雰囲気を持つ、オドレイ・トゥトゥのようなショートのパーマスタイルに、オイルやムースで艶を出したスタイリングがおすすめです。首回りをすっきりさせると秋冬の首元が詰まった服とも相性が良いですし、トレンドのベレー帽からもパーマの毛先が見えて素敵ですよ」

CUTTERS(カッターズ)
住所/東京都港区南青山6-2-2 南青山ホームズ109
TEL/03-6434-1538
営業時間/12:00〜21:00、10:00〜19:00(土・日・祝)
定休日/月・火 
価格/カット¥7,200〜(MIKIさん)
URL/cutters.co.jp

#111_hair05_scarlet

SCARLET
二人きりで向き合えるオシャレなプライベート空間

ジュニア・ファッション・エディター 漆原望
「くせ毛のニュアンスを生かしたスタイルに仕上げてくれ、ずっとネガティブに捉えていたくせ毛が愛らしく思えてきたほど! 新たな一面を引き出してくれます」

10月1日に新たに独立オープンする新サロン。セット面は二つ、オーナースタイリストのNOZOMIさんがシャンプーから仕上げまですべて1人で行うプライベートな空間だ。2階には妹さんが手がけるカフェ&レストランを併設。ヘアサロンなのにフラッと立ち寄れる距離感で、好みやスタイルを分かち合えるはず。

111_hair05_scarletec-500x625

「伸ばしているけれど同じ髪形に飽きた…なんて人は、サイドにレイヤーを入れたスタイルがおすすめ。顔周りの髪に動きをつけるだけで、ガラッと印象が変わりますよ」

SCARLET(スカーレット)
住所/東京都渋谷区上原2-42-17 1F
TEL/03-6407-8475
営業時間/11:00〜19:00、10:00〜18:00(土・日)
定休日/月
価格/カット¥6,500〜
URL/www.scarletbean.com

#111_hair05_amata

AMATA
ケアからスタイルを考える髪のかかりつけサロン

ウェブ・ディレクター 新村有希子
「常に髪の状態を気遣ってくれます。トリートメントを受けるようになってから硬いくせ毛が徐々に改善されて、選べるスタイルの幅が増えました」

毛髪診断士の美香さんが主宰する、髪の健康から考えるトータルヘアサロン。トリートメントやマッサージなどの幅広いメニューを持つヘッドスパを併設し、ヘアケアもすべてお任せ。30代ディレクターの担当は、毛髪診断士の資格を持つ店長のみゆきさん。年齢による悩みや女性的な感覚も共有できる。

111_hair05_amataec-500x714

「注目しているのは、スタッズ・リンデスのようなロックテイストが入ったマッシュウルフ。ランダムなパーマスタイルに、艶のあるジェルやマッドワックスで束感を出すと今っぽく仕上がります」

AMATA(アマータ)
住所/東京都港区南青山6-4-14 INOX AOYAMA 5F
TEL/03-3406-1700
営業時間/11:00〜21:00、10:00〜19:00(日・祝)
定休日/火・水
価格/カット¥7,000〜
URL/www.pro-feel.net

Recomended Post