709
Beauty Tips

白髪&薄毛予防に効く、お助けサロン

白髪や抜け毛、薄毛に悩める現代女性のための、抜け毛予防&育毛を促す頭皮環境を整えてくれるヘアケアサロンをご紹介。(「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2016年9月号掲載)

頭皮の奥に溜まった頑固な過酸化脂質を
徹底クレンズしてメラノサイトを活性化

白髪や抜け毛の大きな要因は、頭皮の脂が酸化し、過酸化脂質となって毛根に詰まるせいで、酸素や栄養が毛母細胞にまで行き渡らなくなること。自己ケアでは除去できない過酸化脂質をジェット水流によって除去し、メラノサイトの活性化や育毛促進を狙うのがこちら!

_MG_8350
_MG_8350

温かいミストパックで毛穴を開かせた後に洗浄することで、毛根の奥深くの汚れにまでアプローチ。乳白色の液体となって剥がれ落ちた過酸化脂質を目の当たりにすると、誰でもその量に驚くという。洗浄後はメラニン生成を助けるとされるウコンの根などの成分が入った「イーラル」のプロダクトでトリートメント。

IMG_2756
IMG_2756

頭部の深層筋まで揉みほぐすマッサージとの相乗効果で美しい黒髪が生える頭皮へと整える。なおマッサージは、頭皮5カ所の温度を測定し、低温の箇所は特に念入りに行なうので、血行促進効果も上々。

CARINA GINZA
住所/東京都中央区銀座1-6-6 GINZA ARROWS 8F
TEL/03-6228-7705
営業時間/12:00~21:00、土・日・祝11:00~20:00
定休日/火
価格/「ウォーター・ジェット・ピーリング スカルプケア プログラム黒髪コース」(カウンセリング込みで105分)¥15,000
URL/carina-ginza.com

髪の内部へ栄養分を届ける独自メソッドで
ハリ・コシを失った髪が一気にリボーン

うねりやハリ・コシのダウンが気になる髪を芯から立て直すメニュー「リライフ リビルディング」が9月からパワーアップ。

Unknown-3
Unknown-3

キーとなるのは、髪に水分と潤いを与えるヒアルロン酸&ミネラルのカクテル(写真左)、そして髪の内部に浸透してツヤをもたらすセラミド&ビタミンFのカクテル(写真右)だ。その人の髪質や状態を見極めたうえで、この2つのカクテルと竹の抽出エキス入りのセラムをブレンドし、髪へと塗布。

【PRESS】レメディ使用
【PRESS】レメディ使用

さらに、赤外線と超音波を発するノンヒートアイロンをあてて、有効成分を内部にまで浸透させていく。しかもこのアイロン、キューティクルを閉じて毛髪繊維を密着させるため、栄養分を髪の内部に定着させる働きや髪の強度をアップさせる効果も望めるという。トリートメント後は生まれ変わったようにツヤと弾力がある髪に! ベストコンディションが持続するのも嬉しいところ。

AMATA
住所/東京都港区南青山6-4-14 INOX AOYAMA 5F
TEL/03-3406-1700
営業時間/11:00~21:00、日・祝10:00~19:00
定休日/火・第1&3水
価格/「リライフ リビルディング インテンシヴ(GRADE4)」(70分)¥11,550
※9月からのメニュー
URL/www.pro-feel.net 

番外編
薄毛&抜け毛に効果アリ! 頭皮ヨガのススメ

頭皮が血行不良に陥ると、栄養分が行き渡らなくなって抜け毛を誘発するのは周知の事実。そこで、自宅で簡単に取り組める改善策として注目したいのが、頭部と首周りを刺激する頭皮ヨガ。「血液の質の低下も血行不良の原因。①の百会の周りを刺激する動作は、胃腸を整えて排泄と栄養吸収をスムーズにし、良質の血液を作れる状態に導くと考えられているのでおすすめです。さらに頭部の歪みや肩首のコリも血行の妨げに。鏡の前で両耳の位置を確認し、左右の位置が違っていたら歪んでいる証拠! 耳が下がっているほうは②の“叩き上げ”のモーションで刺激を。左右バランスがいい人は両サイドをまんべんなく叩きましょう。また③の“首ストレッチ”のように首周りまでほぐして、血液を心臓より上に循環させるのも効果的です。なお、頭皮ヨガのキーとして覚えておきたいのが呼吸法。特に吐く息を意識して口から息を吐き、体を緩める習慣をつけて。肛門を締めて行うと腹式呼吸しやすくなりますよ」(NOEさん)。

#099_p166-169-3
#099_p166-169-3

百会(ひゃくえ)周りを刺激!(図左)

頭頂部の押すと少しへこむツボが百会。にぎりこぶしで百会の周りを時計回りに叩く。沖ヨガでは百会は肛門にリンクするといわれ、胃腸のほか自律神経の調子を整えるとされる。

首からの“叩き上げ”で歪み矯正(図右)

頭蓋骨をこぶしで強めに叩き上げる。耳のすぐ後ろの首筋あたりから上へ向かって、コツンと音がするくらいの強さで行って。このとき、息を強めに吐きながら行うのがポイント。

#099_p166-169-4
#099_p166-169-4

首後ろのストレッチで巡り改善

頭の後ろで手の指を組み、手のひらを後頭部に添え、手のひらを軽く後ろに押すようにして、両ひじを開いて胸を前に。息を吐きながらひじを閉じ、同時に首を真っすぐ前に倒して首の後ろを伸ばす。首周りをほぐし、頭部に血が巡りやすい状態に。

NOE(のえ)
ヨガ・氣功&マクロビオティックインストラクター。「HIMUKANOWA」主宰。日本におけるヨガの草分け的存在である「沖ヨガ」や氣功をベースにした独自メソッドを展開している。 himukanowa.jimdo.com

Recomended Post