大気汚染からブルーライトまで。 ハイスペックなUVケア | Numero TOKYO - Part 3
Beauty / Feature

大気汚染からブルーライトまで。 ハイスペックなUVケア

#105_uv05
#105_uv05
敏感肌だって力強く 紫外線と大気汚染から守り抜く 敏感肌のために低刺激設計されたスプレータイプ。肌を健やかに保つ「セレン」を豊富に含むフランス天然の湧き水「ラ ロッシュ ポゼターマルウォーター」を配合し、シュッとひと吹きしただけでみずみずしく均一に肌へ広がる仕組みに。UVイデア XL プロテクションミスト[50g](SPF50/PA++++)¥2,500/La Roche-Posay(ラ ロッシュ ポゼ)
#105_uv06
#105_uv06
ノンケミカルであらゆる 環境刺激から優しくガード 紫外線吸収剤を使用しないノンケミカル処方。和漢植物エキスをはじめとする天然由来成分でもUVカット最高値を実現した上、ブルーライトや大気汚染などの刺激から肌を防御。虫が嫌がるさわやかな香りのアロマブレンドで、ボディの虫よけ対策も◎。エバーピンク サンスクリーンα[35g](SPF50+/PA++++)¥2,750/Penelopi Moon(マグナム)
#105_uv07
#105_uv07
みずみずしい軽さで 赤外線、大気汚染もブロック 肌にダメージを与える紫外線のみならず、その先の赤外線や大気汚染などの環境ダメージを全方位でしっかりブロック。「濃縮ピテラ」に加え、新複合成分「アトモスフィア シールド コンプレックスO」も入って、見えない膜で美肌を守り抜く。アトモスフィア エアリー ライト UV エマルジョン[30g](SPF30/PA+++)¥7,500/SK-Ⅱ(SK-Ⅱ)
#105_uv08
#105_uv08
素肌の質感がみるみる 格上げされてしまう日焼け止め クレ・ド・ポーの代名詞とも言える“ラ クレーム”のクリームの質感を日焼け止め再現し、まるでスキンケアでお手入れしている“使いたくなる”贅沢さ。紫外線に加え、大気汚染からも肌を守り、酸化もしっかりケア。使い続けるうちに肌のキメまで整うトリートメント力。クレームUV[50g](SPF50+/PA++++)¥9,000/Cléde Peau Beauté(資生堂インターナショナル)

Photos : Takuo Itayama
Edit & Text : Hisako Yamazaki

Profile

山崎尚子Hisako Yamazaki フリーランス・エディター。早稲田大学卒業後、出版社へ勤務。20代後半にロンドンへ2年間留学をして、London College of Communication(LCC)にてグラフィックデザインと写真を学ぶ。『VOGUE JAPAN』のビューティ・エディターを経て、『Numero TOKYO』創刊メンバーとして参加。ビューティ・ディレクター/エディトリアル・ディレクターとして、美容全般を手掛けた。現在Numero TOKYOにおいて、女優やモデルのビューティストーリーをはじめ、芸能関係のヴィジュアルページを担当。企業マーケティング、ビューティアドバイザーとしても活動。世界を巡る旅は、趣味を超えたライフワーク。

Magazine

MARCH 2024 N°174

2024.1.26 発売

Tokyo, My Love

トーキョー再発見!

オンライン書店で購入する