カーラ・デルヴィーニュが自伝執筆中? 「おかしな考えや逸話」を語りたい | Numero TOKYO
Culture / Lifestyle

カーラ・デルヴィーニュが自伝執筆中? 「おかしな考えや逸話」を語りたい

現在22歳のモデル、カーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)が自伝を執筆中だという。カーラはこれまでの人生について伝記を綴っているそうで、子どもの頃の記憶が突然思い出された時に書き留めておけるようにと、どこに行くにもペンとノートを持参しているそう。ある関係者は「カーラは自分が有名になるまでの人生をまとめておきたいんです」「ファッション界での急激な成功について綴ることに興味はありません」「それよりも子供の頃の詳細について語りたいと思っているんです」と話している。   幼少の頃の思い出のほか、自身の持つ「おかしな考えや逸話」を語ることを目的としているため、カーラの元恋人であるミシェル・ロドリゲス(Michelle Rodriguez)やハリー・スタイルズ(Harry Edward Styles)の名前が出てくることはなさそうだと前述の関係者はデイリー・スター紙に続けている。「カーラは暴露本を書くつもりはないんです。ただのおかしな考えや逸話を集めた本となるでしょう」。   モデル業の傍らそんな執筆作業に勤しんでいるカーラだが、先日にはニューヨークのパブでミュージシャンとしてのデビューも果たしていた。その小さな会場で初のソロライブデビューを果たしたカーラのステージには、レニー・クラヴィッツ(Lenny Kravitz)の娘であるゾーイ・クラヴィッツ(Zoe Kravitz)も参加していた。   Photo:Bangshowbiz

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する