Culture / Lifestyle

あの人がナビゲートする、知る喜び vol.3 テクノロジー

「それ、いいね!」という言葉が飛び出すのは、知らないことを知ったとき。その道のプロでもファンとしてでも、時代の空気感を敏感に、意識的にキャッチしている人たちに聞いた、知ってうれしい深堀りカルチャーあれこれ。vol.3は、クリエイティブコンサルタント・市川渚が日々の暮らしに欠かせないというデジタルガジェットを紹介。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2019年12月号掲載)

デジタルと共存し、よりポジティブに暮らす

「デジタルガジェットは、ご褒美スイーツみたいなもの。自分がポジティブになる材料として集めています。なので、日常生活にいい影響を与えてくれることが第一条件。特に『いいね!』と思うのは、見た目の良さと機能にときめきがあるものです。プロダクトは良くてもデザインがいまいちだと、手元にあっても心地よくないので買わないと決めています。それから、体験として無理がないことも大事。人間がやらなくていいことをしてくれたり、プロダクトが自分の日常生活や価値観の延長にないと、買っても使わなくなってしまう。また、iPhoneのように誰しもが手軽に写真を撮れるようになりクリエイティビティが民主化され、人のものの見方が変わるような発想のプロダクトも好きです。いま気になっているのは、自動運転の技術。アメリカではすでに公道でテスト走行が行われており、もう手に届くところまで来ていると感じました。未来についてあれこれ前向きに考えられるのも、デジタルの醍醐味ですね」

テクノロジーの力を借りて健康に心地よく環境を整えるグッズ

[写真左から]
微弱な電流で生理痛を和らげるLivia(オフィシャルサイトのスペシャルオファーで$149)。2つのパッドを下腹部につけて使用する。「電流は美顔器くらいのピリピリ感。洋服のウエスト部分つけても外に響かないので、日中も活動でき夜もつけて寝られます」

AIディフューザーのセンティ マキナ(本体¥19,800 専用フレグランス¥7,980)は日本発。「見た目がモダンで美しく、香料もセンスがいいこなれた感じ。香りの強さや広がり具合を調整したり使用状況を把握してカートリッジの残量も記録してくれます」

Oura Ring($299)は、スウェーデン発の体調管理ができるリング。「一見おしゃれなリングですが、内側はコイルなどが透けて電子機器感が満載。装着すると体温や睡眠時間、回復度まで算出してくれます。アプリのデザインも美しく、開くと朝の目覚めを感じます」

ソニーのノイズキャンセリングヘッドフォン(¥39,880 オープン価格)。「デザインも美しく、ノイズキャンセリングの性能も抜群。飛行機で環境音を防ぎながら機内アナウンスだけ拾う集音技術にもびっくり」

UPRIGHT GO(¥11,000)は姿勢矯正マシン。背中に貼り付けて正しい姿勢を機械に記憶させ、猫背に傾くと警告音が。「データから傾向が読み取れるのが面白い。自ずと美しい姿勢への意識が高まります」

※すべてオンラインで購入可。価格は編集部調べ(2019年10月10日現在)

あの人がナビゲートする、知る喜び

Photos:Ayako Masunaga Interview & Text:Aika Kawada Illustration:Kaoll Edit:Chiho Inoue, Sayaka Ito, Mariko Kimbara

Profile

市川渚Nagisa Ichikawa クリエイティブコンサルタント。ファッションデザインを学んだ後、ラグジュアリーブランドのPRなどを経て、2013年に独立。フリーランスのクリエイティブ コンサルタントとして、ファッション、ラグジュアリー関連の企業やプロジェクトのコンサルティング、デジタルコンテンツのクリエイティブ ディレクション、プロデュース、制作などを手がける。

Recommended Post

Magazine

ec

SEPTEMBER 2020 N°139

2020.7.28発売

It’s a Change

はじまり はじまり

オンライン書店で購入する