42
Lifestyle Trip

ムーミン美術館オープン!
ゆかりの地をたずねるフィンランド紀行

フィンランド生まれの世界的人気キャラクター、ムーミン。愛らしい姿ばかりでなく、ストーリーにちりばめられた深~い言葉や世界観に、子供も大人も夢中! 今年、世界初のムーミン美術館がタンペレにオープン。建国100年を迎えるお祝いムードのムーミンの国で、ものがたりの原風景に出会う。

Text & Photos : Chieko Koseki

Helsinki
ヘルシンキ

h_01

作者トーベのゆかりの地めぐり&ムーミングッズ探し

旅のはじまりは、首都ヘルシンキから。フィンランドの玄関口であると同時に、日本からいちばん近いヨーロッパでもある。伝統とモダン、洗練されたデザインに日本人とどこか共通するホスピタリティなど、魅力を挙げだしたらキリがない!

ムーミンの生みの親、トーベ・ヤンソンは、芸術家の両親の長女としてヘルシンキで生まれ、幼少期をここで過ごした。ストックホルムで絵画を学んだ帰国後も、ヘルシンキで挿絵画家として活動を続けた。彼女のバックグランドとなったヘルシンキ。ムーミンの挿絵やコミックの中にも、建物などに、この街の風景と重なる部分が見つかるはず。
 

h_07

地図を片手に、トーベ・ヤンソンの生き方を感じる

トーベが家族と暮らした生家や、現在は「トーベ・ヤンソン公園」と改名された子供時代に遊んだ公園、冬はスケートを楽しみ、夏はサマーコテージに出かけたハルコライトゥリ埠頭、絵画の基礎を学んだ現在のデザイン美術館、50年以上もアトリエとして使ったアパルトマンなど、トーベの人生をたどるお散歩ルート。

生家やアトリエがあるカタヤノッカ地区には、塔がそそり立つ建物が多く、作品の背景を垣間見る。観光案内所で、このコースが紹介されている、ムーミンの絵柄の入ったガイドマップ(日本語)を入手すれば、ガイドなしでも回れる。

Helsinki Tourist Information
ヘルシンキ観光案内所

住所/Pohjoisesplanadi 19
TEL+358-9-3101-3300
URL/beta.myhelsinki.fi/en

ヘルシンキ市立美術館が紹介するトーベ・ヤンソン・ガイドルートも
URL/reitit.hamhelsinki.fi/en/trail/the-life-path-of-tove/
 

ham_02
©Moomin Characters TM

トーベ・ヤンソンの常設展で隠れムーミン探し!?

9000点以上のアート作品やコレクションを、街全体を使って展開している美術館。中核となる展示スペースは、ヘルシンキ中心部の地下鉄カンピ駅すぐ近くにある、1937年に建造された近代的な建物。この館内にトーベ・ヤンソンの常設展がある。

彼女の最初に手掛けた2点のフレスコ画も展示。作品の中にこっそり隠れたムーミンを探すのも、楽しみ! また、小児科病棟のために描いたムーミンと仲間たちの作品は、子供たちにとって大嫌いな病院さえ、わくわくさせたことだろう。

Helsinki Art Museum
ヘルシンキ市立美術館

住所/Eteläinen Rautatiekatu 8, Helsinki
営業時間/11:00~19:00
休館日/月
入場料/一般 €10、割引€8、18歳未満 無料
TEL/+358-9-310-1051
URL/www.hamhelsinki.fi/ja/
 

ih_01
©Moomin Characters TM

大人かわいいムーミン・クロージング

デザイン・ディストリクト内、来年20周年を迎えるレディスブランド「イヴァナ・ヘルシンキ(Ivana Helsinki)」。パリコレに参加実績もあるデザイン性の高いレギュラーラインに加え、ムーミンをモチーフにしたクロージングやバッグなどの小物類が人気。

ムーミンを小さな水玉模様のようにあしらったプリントや、レース編みのモチーフに隠れているなど、ひとヒネリが効いている。1階はレギュラーライン、ムーミンコーナーは地下1階へ。

Ivana Helsinki
イヴァナ・ヘルシンキ

住所/Uudenmaankatu 15 Helsinki Finland
営業時間/11:00~18:00(月~金)、11:00~16:00(土)
定休日/日
TEL/+358-50-5051624
URL/www.ivanahelsinki.com 

 

mk_01
©Moomin Characters TM

ムーミン谷の住民気分でくつろげるカフェ

ムーミン谷をフィンランド・デザインで表現したおしゃれなカフェ。目下5店舗を展開中で、こちらは2016年12月2日オープンの1号店。1950年代の食料品店を改装した店内には、ヴィンテージの家具が並び、天井から吊るしたブランコなど子供たちが遊べるスペースも。

そして多様な言語のムーミンの絵本を用意。メニューは、夏にはクリームを使ったレモンとリコリスのケーキ、冬はカップケーキやマフィンなどがおすすめ。俳優による読み聞かせやキッズ向けのワークショップも開催している。

Mumin Kaffe
ムーミン・カフェ

住所/Liisankatu 21, Helsinki
営業時間/9:00~19:00
定休日/無休
URL/muminkaffe.com/ja/
TEL/+358-50 3286272

ssh_01
©Moomin Characters TM

お土産に大人気! ムーミンの金太郎飴

ヘルシンキ大聖堂近くのキャンディー専門店。サトウキビのシュガー、水、シロップをベースに、フレーバーはラズベリーやストロベリー、リコリスなど、キャンディーはすべて店内で手作りされている。ノンシュガーのタイプも。ダントツ人気はムーミンの金太郎飴! クリスマスなどシーズンによっては限定フレーバーも登場。誰にあげても喜ばれるお土産だ。

Sweet Story Helsinki
スウィート・ストーリー・ヘルシンキ

住所/Katariinankatu 3, Helsinki
営業時間/10:00~19:00(月~金)、11:00~18:00(土)、14:00~17:00(日)
TEL/+358-50-5303676
URL/sweetstory.fi(フィンランド語のみ)
 

chh_02

港を見下ろすデザインホテルは、
ヘルシンキ随一の背高のっぽ

2016年10月、ウエストハーバーにオープンした16階建ての高層ホテル。425のゲストルームはムダのない、スタイリッシュなデザイン。

chh_01

ルーフトップにあるレストラン&バー「スカイ・ルーム」はヘルシンキ随一の高さを誇り、床から天井までの大きな窓ガラスからハーバーを見下ろす絶景スポット。サンセットタイムには、地元の人々で大賑わい。同じく16階にある「プール&テラス」には、眺めのいい温水プールや、男女別のサウナ、ジムも。 

Clarion Hotel Helsinki
クラリオン・ホテル・ヘルシンキ

住所/Tyynenmerenkatu 2, Helsinki
URL/www.nordicchoicehotels.com/clarion/clarion-hotel-helsinki/

ムーミン美術館のあるタンペレへ

Profile

古関千恵子(Chieko Koseki)ビーチ・ライター。リゾートやダイビング、エコなど海にまつわる出来事にフォーカスし。“仕事でビーチへ、締め切り明けもビーチへ”をループすること四半世紀あまり。世界各国のビーチを紹介する「世界のビーチガイド」で日々ニュースを発信中。「世界のビーチガイド」 www.world-beach-guide.com

Recomended Post