Mayu Matsuoka / 松岡茉優 | Numero TOKYO - Part 2

Mayu Matsuoka / 松岡茉優

松岡茉優(まつおか・まゆ)

1995年、東京都生まれ。2013年、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』に出演し、一躍名を馳せる。16年に映画『ちはやふる 下の句』、『猫なんかよんでもこない。』で第8回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞を受賞し、期待の若手俳優として注目を集める。18年、第42回日本アカデミー賞にて『勝手にふるえてろ』で優秀主演女優賞に、『万引き家族』で優秀助演女優賞に輝く。19年に『蜜蜂と遠雷』で、20年に『騙し絵の牙』でも同賞優秀主演女優賞を獲得。近年の出演作にテレビドラマ『初恋の悪魔』(日テレ系)、映画『スクロール』、『連続ドラマW フェンス』、Netflixシリーズ『舞妓さんちのまかないさん』ほか。23年で芸能生活20周年を迎え、記念企画としてNumero.jpでエッセイ連載「考えても 考えても」をスタート。

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する