Culture / Editor's Post

編集部の物欲リスト! 「Wabara」のバラ

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」のエディターが最近購入した“自慢の逸品”や思わず「欲しい!」とうなるような最新アイテムをご紹介!(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2020年3月号掲載)

色も形も好みのバラは大好きな建築家に捧げられたものでした

建築家でデザイナーのシャルロット・ペリアン、クリエイターとして女性としてずっと尊敬していますが、彼女に捧げられた、しかも公認のバラ(1本¥1,000 〜)が誕生していました。佇まいが何とも言えず美しい。昨年は彼女が亡くなって20年ということで、今もパリのフォンダシオン ルイ・ヴィトンで大々的な回顧展を開催中(2/24まで!)。その会場でも振る舞われたバラだそうです。

ワバラ¦ローズファームケイジ
www.wabararose.com

編集部の物欲リスト!

Profile

伊藤さや香Sayaka Ito エディター。フランス文化への憧れがすぎて、慶應義塾大学文学部仏文学専攻を卒業、フランス系アパレル会社に勤務。ファッション誌などのライターを経て、フランス版『Numero』の日本語訳小冊子の編集に携わる。その後『Numero TOKYO』に創刊メンバーとして参加。主に、映画、本、アート、ライフスタイルの企画を担当。もとよりカラックス、ジャームッシュ、クンデラなどの作家たちを愛しつつ、新たな(もうちょっと明るい)お気に入りを専ら模索中。プライベートでは2児の母。

Recommended Post

Magazine

ec

MARCH 2020 N°134

2020.1.28発売

The Good Life

いい服、いいこと、いい暮らし。

オンライン書店で購入する